するめを食べながら覚え書き

(一応)PCと園芸の話題がメインな、雑記系ブログです。くコ:彡
Home > ブログ > 雑記(PC関連)

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
今まで長い間、ウイルス対策ソフトには無料の『avast!』を使っていたのですが、2016年になってキヤノンが販売する『ESETファミリーセキュリティ(NOD32) 3年版』を購入し、メインPCに導入しました。

ESETの表示や設定は良い意味でシンプルで分かりやすく、気に入りました。
そのESETですが、今日2月29日の夕方にデータベースのアップデートが来た様で、その後は誤検出祭りになってしまいました。

私が最初に気付いたのはAmazonにアクセスした時です、次のポップアップが表示され


以下の表示が出てAmazonへのアクセスがブロック。

全てのAmazonページの表示ができなくなりました。

サブPCで継続運用中のavast!でチェックしたものの反応はなし。
次にTwitterで情報を検索すると、あちこちのサイトでESETがトロイの木馬を誤検出しているとの情報が。
「ああ、誤検出祭りか。」
Amazonで購入したのにAmazonが見られなくなるなんて滑稽だなと思いつつ、有料だしすぐに対応されるだろうとも思っていたのですが・・・、結局、対応までは数時間かかる事態になりました。
2016年2月27日・28日の2日間だけAmazonで家電タイムセール祭りが開催中ですが、個人的に2日目のセールで気になった物がありました。

 
家電タイムセール祭り - 通販 | Amazon.co.jp

気になった物というのは以下。


LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570t

LogicoolのワイヤレストラックボールM570tが1日限り、3,261円(※1人1台限定)というものです。
これで1日だけとはいえ、M570からM570tにリネームされて価格が釣り上がる前のM570の頃の価格水準に戻ったという事になります。

この価格は、ここ最近の円安ドル高と決算時期の影響とかでしょうか?
元々の相場が3,000円台だったM570が改良されずにM570tにリネームされ、相場が5,000~6,000円台に跳ね上がった時は、「嘘だろう?欲しかったけど、もう買わない。」と思ったものですが、この価格なら文句は出ません。
先日、Amazonの新着ランキング(パソコン・周辺機器)にアースソフトのTVチューナーボード/カード『PT3』が入っていたので、「ん?」と思っていたのですが

なるほど・・・、生産が終了みたいです。
(※正確には時期未定ながら再出荷の予定はあるとの事)

私のTV録画環境はPCなので『PT1』と『PT2』の時は争奪戦で頑張って手に入れましたが、結局、『PT3』は確保せずに生産終了してしまったという感じでした。

まあ、現状で昔の争奪戦でゲットしたPT1とPT2が元気に動いている上、PT2の予備が2枚あり、マザボにPCIeスロットの空きが無く、PCIe接続のTVチューナーボードにはPT3が発売される前に登場したPLEX『PX-W3PE (Rev1.0)』を購入して運用出来ているというのが理由です。
今はPX-W3PEがRev1.3になって販売は継続しているので、今後PCIeのTVチューナーボードを購入するとしたら中古のPT3を探すのでは無く、PX-W3PEを購入する事になるでしょう。
PCの重大な脆弱性に関するニュースのメモです。

▼2015/08/10付
1997年から2010年までのインテル製CPUに脆弱性、ルートキット埋め込み可能で対策はほとんどなし - Engadget Japanese

1997~2010年(Nehalem世代 = 初代Core i3、i5、i7世代)までの長期間に渡るインテル製CPUに脆弱性があり、遠隔操作などをする為のツール群であるルートキットを埋め込まれたら対策が殆ど無いとの事で、ネット上で話題になったニュースです。
理論上ではAMDのCPUにもある脆弱性との事で、全世界で問題となるPCは相当な数に上ると思われます。
(※ルートキットについて詳しくは、カスペルスキー公式ブログさんの解説が参考になります。)
ルートキットとは何か | Kaspersky Daily - カスペルスキー公式ブログ

もし感染しても、発見・駆除する手立てが無く、OS再インストールもUEFI/BIOSリセットも効果が無いこの脆弱性、怖すぎますね。
我が家にあるPCだと3台が該当するので不安しかありません。

まず、狙われるとしたら、サポートが終了したXPを使っているPC辺りでしょうか。
コストの都合から新しくする事の出来ない業務用PCが特に狙われそうです。

尚、埋め込みにはOSの管理者権限が必要との事なので、感染経路としては、OSやブラウザ、Flash Playerなどの脆弱性を使って管理者権限を乗っ取った後で、CPUにルートキットを埋め込むという手順になるものと考えられます。
2015年8月10日にニュースになったFirefoxの脆弱性をメモしておきます。

「Firefox」のPDF Viewerに脆弱性--アップデートが公開 - ZDNet Japan

この脆弱性の特徴は以下。

 ・PDF Viewerの脆弱性を利用
 ・Android版Firefoxには該当しない
 ・PC上のファイルを検索してアップロードが可能になる脆弱性
 ・この脆弱性を利用する悪質な広告がロシアのニュースサイトに存在していた
 ・ファイルはロシアのウクライナにあるとされるサーバにアップロードされていた
 ・実行した形跡を残さない
 ・Firefox39.0.3にアップデートする事で対処可能


悪意あるコードを埋め込まれた広告によってPCの脆弱性を突かれるという、最近かなり目にする事が増えた被害ですが、今回はロシア絡みという事と、実行した形跡を残さないという事で怖さが増すニュースでした。

尚、ニュースと共にFirefoxのアップデートが発表されており、更新する事で脆弱性への対処が可能です。

ブログ内検索
プロフィール
HN:
ryuun
趣味:
PC全般、園芸、ゲーム、etc
自己紹介:
栃木在住。興味・趣味の範囲が広いので、ブログ内容はカオス気味です。
もし、記事に間違った部分があればコメントでツッコミを入れて下さい。
後、ゲームでは別なHNでプレイしているので、何処かでryuunさんを見かけても別人です。
カテゴリー
メインPCスペック
Windows10 Pro 64bit,
Intel Corei7-870(2.93GHz),
ASUS P7H55-M, Scythe 夜叉,
Patriot DDR3-1333(4GBx4),
PowerColor RADEON HD5850,
Scythe 超力2プラグイン 650W,
SS Temjin SST-TJ08B-E,
SoundBlaster Audigy Platinum,
Crucial m4(128GB),WD10EADS,
LG E2370V-BF,EIZO FG2421
Logicool MX-1000VX-R,
SteelSeries Qck(x2枚),
AppleKeybord MB869J/A,
KAZEMaster, NB-ELOOP B12-1
サブPCスペック
Windows10 Pro 64bit,
Intel Core i7 3770K(3.5 GHz),
GIGABYTE GA-B75M-D3H,
DDR3-1600(4GBx2),
ENERMAX LIBERTY ELT400AWT,
Cooler Master Silencio550,
CFD CSSD-S6T128NHG5Q,
WD20EFRX, PLEX PX-W3PE,
EarthSoft PT1PT2,
風マスター2,NB-ELOOP B12-1
所有スマホ・タブレット
メインでプレイ中のゲーム
・黒猫のウィズ (Android)
・白猫プロジェクト (Android)
・スプラトゥーン2 (NS)
不定期ぼやき枠
ブログは暫くお休み中
楽天市場(レビューするかも)
最新コメント
[11/16 お砂糖さん]
[09/26 ryuun@管理人]
[09/24 りと]
[07/17 toku]
[03/03 ryuun@管理人]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
PCゲーム販売サイト(メモ用)
▼Steam (cc=jp)
Steam
▼GreenmanGaming(GMG)
GreenmanGaming(GMG)
▼GAMERSGATE(GG) (米国)
GAMERSGATE(GG)
▼GAMERSGATE(GG) (英国)
GAMERSGATE(GG)
▼YUplay(ロシア)
YUplay
▼GameStop
GameStop
▼Origin(日本)
Origin
▼Amazon(日本)
Amazon(日本)
IndieBundleセール開催サイト
▼The Humble Bundle(THB)
blogimg_gamebundle_thmb2.png
▼The Humble Bundle(THWS)
The Humble Bundle(THWS)
▼Indie Royale
Indie Royale
▼The Indie gala
The Indie gala
▼BUNDLE STARS.COM
BUNDLE STARS.COM
▼groupees
groupees
このブログのQRコード
カウンター
アクセス解析

Template by decoboko.jp