するめを食べながら覚え書き

(一応)PCと園芸の話題がメインな、雑記系ブログです。くコ:彡
Home > ブログ > 故障・分解・改造・修理 > SONYのリモコン『RMF-JD004』を分解掃除

[956]  [955]  [954]  [953]  [952]  [951]  [950]  [949]  [948]  [947]  [944
家を不在中な母に頼まれ、TVドラマの録画予約を代わりに行う事になったのですが、リモコンの電源ボタンの反応が、もの凄く悪くてイライラしました。
何でだ?とリモコンを良く見ると、滅茶苦茶汚い事が判明。
Σ( ̄ロ ̄lll)

表面は拭いてあるような感じでしたが、手垢やホコリがボタンの隙間という隙間に入り込んでいて、鳥肌が立つ汚さでした。
うちの母はかなり目が悪く、歳を取ってから大分ズボラになって来た感があるので、仕方ない面もあるのですが、見逃せないボタン反応の悪さと汚さだったので、代わりに分解掃除する事にしました。

ちなみに、掃除したリモコンは、SONYの無線式リモコン『RMF-JD004』です。

そして、こちらが掃除完了後の写真となります。
細かい傷があるので新品同様とは言えませんが、見違える程には綺麗になりました。

続いて、分解と掃除について書きます。
尚、途中から写真を撮りだしたので、大体は掃除済みの写真です。(逆に良かったかも・・・)

◆分解・掃除


■ネジ、ツメ位置

まず、分解します。
分解に必要なネジの取り外し場所などを以下の写真にまとめました。


オレンジ色の矢印:電池蓋を外すと+ネジ(※訂正:T6のヘックスローブネジです。)が1つ見えるので外し、リモコンの下にも小さな+ネジが2つあるので外します。
黄色の矢印:左右5ヶ所ずつ、上下3ヶ所ずつの、合計16ヶ所のツメで固定されているので外します。
青い矢印:今回は洗浄液に漬け込むので、錆びない様にバネを外します。
黄緑色の矢印:+ネジが2つあるので外します。
赤色の矢印:基板の裏に+ネジが2つあるので、慎重に基板を持ち上げて外します。

続いて細かく説明します。

・ヘラでツメを外す
分解する時は、ある程度の強度をもつ『ヘラ』を差し込んでツメを外します。
私は、iPhone・iPod分解用のプラスチック樹脂ヘラ(Amazonで300円位~)と、ダイソーのもんじゃ焼き用ステンレスヘラ(100円弱)を使いました。
(※プラスチックを変形させないという点では、金属ヘラより、樹脂ヘラの方が適しています。)


上(ボタン側)の部分と底の部分に、逆向きの力を入れてスライドさせると隙間が出来るので、隙間にステンレスヘラを差し込みます。
ヘラを差し込んだ時に、上(ボタン側)のツメが外れます。

ステンレスヘラを差し込んだまま、隙間に水色の樹脂ヘラを差し込み移動させると、パキパキッとした手応えと共に、サイドのツメが外れていきます。
(※ツメが外れる時は簡単に外れます。無理やり力を入れて外そうとすると、ツメを止めている側のストッパーが壊れるので、気を付ける必要があります。)
※追記:コメントより、linさんから、ツメが折れまくってしまっても3つのネジだけで姿が保てているとの情報を頂きました。

全てのツメを外すと、中の基板が出てきます。

・裏蓋の掃除
先に裏蓋側の掃除からです。
いつもは、弱アルカリ性の掃除用洗剤や中性洗剤などを利用して綿棒などでチマチマと掃除するのですが、今回はかなり汚いので洗浄液を作って漬け込む事にしました。

ダイソーで掃除用のクエン酸(酸性)と重曹(アルカリ性)が売っているので、今回はその2つを使います。(合計200円弱)
(主な汚れは手垢なので、重曹だけで十分だったとは言えますが、クエン酸を使うとどうなるか気になったので、実験です。)
追記1:コメントより、とんさんから、セスキ炭酸ソーダも効果ありと情報を頂きました。
追記2:コメントより、TAMAさんから、中性洗剤で20分漬け込んで洗浄できたとの情報を頂きました。



手持ちで、サイズの合うプラスチックタッパーが見つからなかったので、ステンレストレーを使いました。クエン酸は金属に影響を与えるので金属トレーは適していませんが、短時間の使用なら影響は少ないだろうという判断です。

電池の接点になるバネは錆びやすいので取り外し、また、裏側に型番などが印刷されたシールがあるので、液がシール面に染みこんでフヤケてしまわない様に、この向きで浸しました。

分量は、水250mlにクエン酸を10g程度入れてみました。重曹液も同じ分量です。
先にクエン酸を使いましたが、20分位で汚れが液に溶け込んで汚くなります。続いて、重曹液に浸して更に20分、こすらなくても綺麗になっているのが分かりました。その後水洗いして水分をふき取り、風を当ててしっかり手早く乾燥させました。
(※調べた所、どうやらクエン酸と重曹を混ぜて炭酸水を作っても洗浄効果はある様です。)

・基板の取り外し
基板を止めている2つのネジを取り、基板を持ち上げます。

あまり持ち上げすぎたり、何度も持ち上げると金属疲労で根本からポッキリいきそうなので、最小限に持ち上げてネジを外しました。

・ボタン面の掃除
基板を外して出てきたボタン面ですが・・・

ドン引きの汚さでした。((((;゚Д゚))))
(※クリックで拡大できます。)

大きなゴミは掃除機で吸い取り、後は洗浄液に漬け込むことにしました。

・シール取り外し
その前にシールを外しました。
(※シールを外すのが面倒だという場合は、シール部分を洗浄液に付け込まず、手作業で綿棒などを使って掃除するのが良いと思います。)


シールを精密ドライバーや爪楊枝などで少し持ち上げ、無水アルコール(エチルアルコール、エタノール)を隙間に1滴垂らすと、粘着面が溶けて粘着力が弱まるので簡単に剥がれます。
注意点としては、無水アルコールが印刷文字にかからないようにする事です。溶剤なのでインクが溶けて消えてしまう可能性があります。

家庭で使える溶剤は色々ありますが、無水アルコールを使うメリットは、溶剤としての力がベンジンなどと比べて弱い事からプラスチック面などを侵食しにくい事と、要するに『純度の高いお酒』なので、皮膚に付着したり気化したものを吸い込んでも体への影響が少ない事です。
デメリットは、酒税がかかるので導入コストが高めな事となります。

尚、無水アルコールが乾けば、粘着力は回復します。
他に剥がす方法は、ドライヤーで熱を与えて粘着力を落としながら剥がす方法もあります。
その場合、熱を与えすぎるとプラスチックが変形するので、注意する必要があります。

後は洗浄液に20~30分漬け込むだけです。
ゴムや、メッキ・プリントを侵食するかな?と心配でしたが、問題は無く、杞憂に終わりました。

・接点面

接点面です。
分かりにくいと思いますが、左のゴムの方に細かいホコリが付いています。
特に電源ボタン・入力切換ボタンは、端っこにある為かホコリの付着が多く、電気が流れにくくなってしまっており、電源ボタンが反応しにくい原因になっている様でした。

緑色の基盤側は、ホコリを軽くティッシュで拭きとった後、エアブローで細かいホコリを吹き飛ばしました。
追記:コメントより、MIEさんから、基盤の黒い接点を綿棒とアルコールで丁寧に拭き取ると良いとの情報を頂きました。

しかし、分解してみて、緑色の基板面の黒い接点パターンが細かくて驚きました。どの角度から押しても反応が良い様なパターンになっていて、技術者のコダワリを感じます。

・洗浄後、各パーツ

こちらも、裏蓋同様、クエン酸→重曹液の順に20~30分程漬け込んで、最後に水洗いしました。
隙間の汚れまで取れて、スッキリ綺麗になっています。

後はしっかりと水分を拭きとって乾燥させ、シールを元に戻し、組み立てれば掃除完了です。
見た目も綺麗になり、電源ボタンの反応も元に戻りました。

以上で終わりです。
クエン酸と重曹良いですね。今後も掃除に使っていきたいと思います。



最終更新日:2017/02/16

◆ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
コメント
パスワード ※修正用  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
大変参考になりました
リモコンのボタンの反応が悪くなったのでネット徘徊してたらここの辿り着きました
さっそく100均で道具を買ってきて分解掃除しました
こちらのサイトがとても参考になってスムーズに掃除することができて、新品みたく復活しました
ゆう 2014/05/19(Mon)06:47:01 編集
> ゆうさんへ
コメントありがとうございます。
当方の記事が参考になった様で嬉しいです。

リモコン掃除すると、ほんと新品の様に復活しますよね。
ryuun@管理人 2014/05/19(Mon)19:48:22 編集
ありがとうございました!
同じリモコンが同じ症状で困ってました。
こちらで詳しくビス止めの部分などを説明してくださってたので、勇気を出して私も分解してみました。分解なんて初めてでしたので、掃除して組み立ててもすぐには復活しませんでしたが、4回ぐらい組み立て直したらだんだん仕組みが分かってきて・・・なんとか直すことができました!
達成感もあって買い直すお金も浮いて(笑)、嬉しかったです。
あーびー 2014/11/27(Thu)09:30:14 編集
> あーびーさんへ
こちらこそ、力になれた様で何よりです。

しかし、4回ぐらい組み立て直しての成功とは・・・大変だった様ですが、私より達成感が凄そうですね!
私も他の方の記事を読んで、いざ分解掃除を始めたのですが、あまり詳しい説明が見つからなかったので、最初は分解が上手くいかなくて苦労しました(>_<;)
その分、綺麗になって動いた時は嬉しかったです。

また、確かにこういうものは改めて買い直すと高くつくので、その点についても力になれて良かったです(笑)
ryuun@管理人 2014/11/28(Fri)07:35:06 編集
参考になりました!
こちらの記事を参考に分解を頑張って挑戦しましたが、私の手には負えませんでした。。。orz

今後のためにこちらのわかりやすい記事のリンクを掲載させていただきました。
http://www.dalahast.jp/2015/01/24/rmf-jd006/
dalahast 2015/01/25(Sun)13:47:44 編集
> dalahastさんへ
記事を読ませて頂きました。
不具合の方は奇跡的に直った様で何よりですが・・・分解出来ませんでしたか。。。

ツメ外しは一番の難関なので、上手くいかないと詰んでしまいますね。
私もコツを掴むまではヘラでガシガシとアタックしていたので、人事とは思えません。
(-_-;)

しかし、JD006だとFeliCaケーブルで分解の難易度が上がっているとは・・・。
きっと、これからはdalahastさんの記事が、分解する多くの人のフェリカケーブルを助ける事になるでしょうね。

ツメ外しについては、この記事を書いた時から思う所があったので
動画などで、もうちょっと上手く提示出来る様に考えたいと思います。
コメントありがとうございました。
ryuun@管理人 2015/01/27(Tue)05:12:19 編集
爪外し
爪外しはまったく取っ掛かりがなくて長時間格闘したのですがだめでしたσ^_^;
動画があればかなり助かると思います。
ここまで写真でわかりやすく解説されているのにでいいないのは不器用な私だからかもしれませんが 苦笑
dalahast 2015/02/03(Tue)08:35:38 編集
感謝です!本当に助かりました
同じリモコンを所持しております。こちらのページを発見して早速、諸々取り揃えて挑戦しました。
洗浄にはキッチン用のスプレー容器入りのセスキを使用。ゴム部分などはこれを噴いてそのまま手で洗うと簡単でした。
(敏感肌の方は手袋着用がお勧め)
ツメ外しは確かにいきなりの試練ですよね。上面の隙間に、決して乱暴でなく、しかし思い切りよくヘラを差し込む勇気が必要です・・・一度できれば何となく要領がわかるのですが。
ともかくこちらの詳細な説明と画像で無事に組立まで終わり、ボタンの手応えも元に戻りました。
もう入手困難のようですし本当に助かりました。ありがとうございます。
とん 2015/03/09(Mon)15:43:59 編集
> とんさんへ
こちらこそ、コメント頂きましてありがとうございます。

やはり・・・、ツメ外しは大変ですよね。
最近、この記事で提示した方法よりも良いツメ外し方法が無いか模索していたのですが、一部のツメが折れてしまってムムムとなりました。。

洗浄にはセスキ炭酸ソーダを使われましたか。
クエン酸や重曹と同じく手に入りやすいので良いですね。
有用な情報なので、記事に追記させて頂きました。
ありがとうございます!
ryuun@管理人 2015/03/12(Thu)00:06:08 編集
無題
同じような症状で困っていました。紹介されていたリモコンほどは汚れていませんでしたが、なかなか反応せずオークションで購入も考えていました。爪の外し方が大変参考になりました。私は台所用の中性洗剤で20分ほど漬け込んだだけですが反応は別物のようになりました。大して汚れが無いと思っても通電に影響出ていたようです。本当にありがとうございました。
TAMA 2016/01/10(Sun)17:44:21 編集
> TAMAさんへ
TAMAさん、コメントありがとうございます。

記事が参考になった様で何よりです。
ここ1年、この記事のアクセス数が伸び続けていて、リモコンの反応が悪くなって困っている人は多いのだなと実感しています。

TAMAさんは中性洗剤で洗浄したのですね。
私が分解した時、中性洗剤での洗浄は試せなかったので、記事に追記させて頂きます。
ありがとうございました。
ryuun@管理人 2016/01/21(Thu)03:21:51 編集
これでもO.K
ボタンのゴム部分を洗浄したのにイマイチ反応が・・・・
という方は、接点つまりは基盤の部分をアルコールと綿棒を使って電源、チャンネル、音量、(緑色の基板面の黒い接点パターンが細かく)なっているところを、綿棒に少量のアルコールをしめらして回路の部分を丁寧にふき取ると、もう、完璧!
ボタンを軽く押すだけでもう、新品同様。
MIE 2016/10/31(Mon)15:43:01 編集
分解成功しました。
何度か分解にトライしましたが上手くできずあきらめていた所、こちらの記事を発見。見事に分解・清掃出来ました!
リモコン復活!
ありがとうございました!!
かぶ 2017/02/08(Wed)00:12:50 編集
> MIEさん、かぶさんへ
>> MIEさん、コメントありがとうございます。

ゴムの洗浄だけでは足りない事、場合によっては確かにありそうです。
アルコールでの接点洗浄は私もよくやるので、記事に追記しておきたいと思います。


>> かぶさん、コメントありがとうございます。

「簡単には分解させないぞ!(新しいの買ってね)」というソニーの声が聞こえて来そうな位、ガッチリとツメで固定されているので、私も分解には難儀しました。

参考になって何よりです。
リモコン復活おめでとうございます!
ryuun@管理人 2017/02/09(Thu)05:32:52 編集
とても助かりました
記録を残していただき本当にありがとうござました!!

リモコンがいうことを聞かず、家族全員イライラ!!
一度、分解して掃除してみたけど、爪は折まくるわ、あんまり
直ってない、、で再度イライラ。

ふと、このページに行き当たり、夜中11時半というのにチャレンジして
みました。

部品の外し方や、ネジの場所がかなり詳しく記述されており、
たいへん参考になりました。ありがとうございました。

結果、ナイスです。

最初、PANAのニッケル充電池を入れてたんですが、ウントモスントモ
言わず、あーー、失敗した、と思っておりました。

が、IKEAのアルカリ乾電池にチェンジしてみましたら、
反応しだしました。
充電池は1.2V, アルカリ乾電池は1.5Vでしたので、その差だったのでしょうか^^;

今度、また反応悪くなったら、アルコールで基盤の黒い部分をまじめに
拭きふきしてみます。

あ、爪おれまくってる我が家のリモコンですが、
外側のネジ3か所で普通に姿を保っております。

lin 2017/02/10(Fri)00:23:48 編集
>linさんへ
>>linさん、コメントありがとうございます。

うちの記事がお役に立てた様で嬉しいです!

リモコンの反応が悪いのって本当イライラしますよね~。
母が自室で使っているテレビのリモコンでしたが、よく母は耐えていたものだなと思います。

PANAのニッケル充電池というと、エネループかエボルタですか。
うちのリモコンだとエネループを入れて動いたので、動かない原因が気になる所です。

やっぱり、あの爪ってかなり折れても問題ないですよね。
分解で爪を折ってしまう人は多いと思うので、記事に情報を追記したいと思います。

アルコールは試す価値ありです!
次に反応が悪くなった時はお試し下さい。
ryuun@管理人 2017/02/15(Wed)06:29:33 編集
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ryuun
趣味:
PC全般、園芸、ゲーム、etc
自己紹介:
栃木在住。興味・趣味の範囲が広いので、ブログ内容はカオス気味です。
もし、記事に間違った部分があればコメントでツッコミを入れて下さい。
後、ゲームでは別なHNでプレイしているので、何処かでryuunさんを見かけても別人です。
カテゴリー
メインPCスペック
Windows10 Pro 64bit,
Intel Corei7-870(2.93GHz),
ASUS P7H55-M, Scythe 夜叉,
Patriot DDR3-1333(4GBx4),
PowerColor RADEON HD5850,
Scythe 超力2プラグイン 650W,
SS Temjin SST-TJ08B-E,
SoundBlaster Audigy Platinum,
Crucial m4(128GB),WD10EADS,
LG E2370V-BF,EIZO FG2421
Logicool MX-1000VX-R,
SteelSeries Qck(x2枚),
AppleKeybord MB869J/A,
KAZEMaster, NB-ELOOP B12-1
サブPCスペック
Windows10 Pro 64bit,
Intel Core i7 3770K(3.5 GHz),
GIGABYTE GA-B75M-D3H,
DDR3-1600(4GBx2),
ENERMAX LIBERTY ELT400AWT,
Cooler Master Silencio550,
CFD CSSD-S6T128NHG5Q,
WD20EFRX, PLEX PX-W3PE,
EarthSoft PT1PT2,
風マスター2,NB-ELOOP B12-1
所有スマホ
HTC J butterfly (HTL23)
HTC EVO 3D (ISW12HT)
GALAXY S4 (SC-04E)
メインでプレイ中のゲーム
・黒猫のウィズ (Android)
・白猫プロジェクト (Android)
・スプラトゥーン (Wii U)
・ゼルダの伝説BotW (NS)
不定期ぼやき枠
花粉からの解放完了
楽天市場(レビューするかも)
最新コメント
[03/03 ryuun@管理人]
[03/02 クロ]
[02/15 ryuun@管理人]
[02/10 lin]
[02/09 ryuun@管理人]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
PCゲーム販売サイト(メモ用)
▼Steam (cc=jp)
Steam
▼GreenmanGaming(GMG)
GreenmanGaming(GMG)
▼GAMERSGATE(GG) (米国)
GAMERSGATE(GG)
▼GAMERSGATE(GG) (英国)
GAMERSGATE(GG)
▼YUplay(ロシア)
YUplay
▼GameStop
GameStop
▼Origin(日本)
Origin
▼Amazon(日本)
Amazon(日本)
IndieBundleセール開催サイト
▼The Humble Bundle(THB)
blogimg_gamebundle_thmb2.png
▼The Humble Bundle(THWS)
The Humble Bundle(THWS)
▼Indie Royale
Indie Royale
▼The Indie gala
The Indie gala
▼BUNDLE STARS.COM
BUNDLE STARS.COM
▼groupees
groupees
このブログのQRコード
カウンター
アクセス解析

Template by decoboko.jp