するめを食べながら覚え書き

PCと園芸の話題がメインな、雑記系ブログです。くコ:彡
Home > ブログ > ゲーム - ゲーム紹介・プレイ他 > Terrariaその後

[174]  [173]  [168]  [167]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157
2011-11-22 追記修正 攻略について検索してくる方が多いですが、この記事はTeraria ver1.0.1(一番最初のバージョン)の時のレビューです。現行Verの攻略などについては以下のWikiをオススメします。
メインページ - Terraria Japan Wiki

  前回記事 → Terrariaを購入してプレイ中2011-05-23更新

この一週間、暇があればTerraria(テラリア)をプレイしていましたが、冒険要素部分のプレイが終了しました。
シングルプレイの、かなりゆっくりとしたプレイで、総プレイ時間45時間でした。
まだ、ゲットしていないアクセサリーはありますが、とりあえず終了。面白かったです。物足りない面もありましたが、そこは今後のアップデートに期待ということで。

というわけで、プレイ画像を交えつつ、ネタバレ少なめめにプレイした感想を綴ります。

家の地下拡張中
864b5031.png

玉を発見
eb1eba99.png
ここの岩は普通のピッケルでは壊せないので、壊す手段の一つ、ダイナマイトを使います。
爆破
aaa01304.png
玉を壊すと色々な事が起きます。例えば隕石が落ちてきます。

地下を探索していると、隕石が落ちてきたというメッセージが
f1b39aa5.png

隕石発見
85c93bac.png
隕石は鉱石として採集できます。


流れ星が落ちてきました。
260676d4.png
流れ星を集めると魔法使いになれます。

NPCがポップアップ
12e95024.png
NPCのナースが現れました。HPを回復してくれます。

VSボス戦
e6f679cb.png
Eye of Cthulhu(アイ オブ クトゥルフ) 名前からして、クトゥルフ神話が題材だと思いますが、正直見た目はクトゥルフ神話っぽくないですねw

VSボス戦、その2
3dfdc0ed.png
Skeltron(スケルトロン) 強敵です。シングルプレイで熱い戦いを繰り広げました。この強さはマルチプレイ用のボスだと思います。
紹介していない要素は多々有りますが、画像は終了。

◆プレイした感想
まず、各要素に100点満点で点数をつけるとこんな感じでしょうか。
音楽、SE   :92点
キャラクター :55点
グラフィック  :75点
システム   :95点


プレイして判りましたが、冒険要素部分のゲームバランスはシングルプレイ向きです。適度なサクサク具合でストレスの無いプレイを楽しめます。
マルチプレイは、ニコニコ生放送で見ましたが、楽しそうな反面、あまりにもサクサク進みすぎて歯ごたえが無いように感じました。その点はまだ、マルチプレイが必須なボスやステージが無いので、仕方ないかなといった感じです。
あと、どうしてもMinecraft(マインクラフト、通称:マイクラ)と比べたくなってしまいます。建築は2Dなので作るのは楽ですが、マイクラにあるようなロジック要素やトロッコが無く、面白い装置を作れたりしないのでスグに飽きてしまいます。この事から冒険以外は正直つまらないなと思いました。また、どきっとさせるようなモンスター・クリーチャーの攻撃が無いのが残念でした。マイクラでは敵のクリーパーの爆破、スケルトンによる暗闇からの射撃があり、緊張感があって良かったですが、テラリアでドキッとするのは、敵のワームの貫通攻撃くらいです。これも驚くのは最初のうちだけで、慣れると簡単に攻略できてしまいます。特殊な敵がもっと欲しいところです。

システムは、マイクラで取り入れて貰いたいような便利な要素も多く、プレイしていて、よく出来てるなと思いました。
キャラクターとグラフィックについては、ドット絵の質は凄くもなく悪くもなくこんなものかなと思います。ただ、二次創作で描きたくなるような魅力的なキャラクターやモブ、ボスが居ないのはどうしたものかと思いました。
装備については、装備の種類は魅力的ですが、いつも同じ武器や防具ばかりを使ってしまいます。魔法より近接武器のほうが強い問題はどうにかして欲しいです。
音楽とSEは、オフにしたくない良いBGMとSEです。寝ても覚めても脳内をテラリアの音楽とSEがリフレインするほどの中毒性があります。ただ、音楽のバリエーションが少ないのでもうちょっと増やして欲しいなと思いました。

と、まあ不満は多々ありますが、不満を差し引いても楽しいゲームでした。マインクラフトみたいなゲームをプレイしてみたいけど、3D酔いしてしまうという人や、ゲームとしての目的があるプレイをしたい人にオススメのゲームです。物足りない部分もありますが、買ったら終わりのコンシューマーゲームとは違うので、今後のアップデートに期待です。

  次回記事 → Terraria ver1.0.3をプレイ 2011-06-03更新

◆ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
コメント
パスワード ※修正用  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ryuun
趣味:
PC全般、園芸、さまぁ~ず出演番組視聴、ニコ動、漫画、アニメ、ゲーム、登山、ホラー全般、etc
自己紹介:
栃木在住。PCと園芸が好きなので、それらの備忘録やレビューを書いていきます。記事に間違った部分があればツッコミを入れて下さい。
最近は、園芸関連の記事が多いです。
後、ゲームでは別なHNでプレイしているので、何処かでryuunさんを見かけても別人です。
カテゴリー
メインPCスペック
Windows8.1 Pro 64bit、Intel Corei7-870(2.93Ghz)、ASUS P7H55-M、Patriot DDR3-1333_16GB(4GBx4)、PowerColor  RADEON HD5850、Scythe 超力2プラグイン650W(SPCR2-650P)、SilverStone Temjin SST-TJ08B-ESoundBlaster Audigy PlatinumWD10EADS Crucial m4(CT128M4SSD2)、1Plus 240HDMI・LG E2370V-BF、SteelSeries Qck(2枚)、Logicool MX-1000VX-R、Razer TronGamingMouse、AppleKeybord MB869J/A 、Scythe 夜叉KAZEMasterNB-ELOOP B12-1
サブPCスペック
Windows8pro 64bit、Intel Core i7 3770K、GIGABYTE GA-H77-D3H-MVP、DDR3-1600_8GB(4GBx2)、ENERMAX LIBERTY ELT400AWT、Cooler Master Silencio550、CFD CSSD-S6T128NHG5Q(東芝)、WD20EFRX(WD RED)、EarthSoft PT1PT2、PLEX PX-W3PE風マスター2NB-ELOOP B12-1
楽天市場購入物、注目物
最新コメント
[09/27 名無し]
[09/11 ryuun@管理人]
[09/04 ちびと]
[06/28 ryuun@管理人]
[06/28 たいく]
カレンダー
09 2014/10 11
S M T W T F S
1 2 4
5 6 9 11
12 13 14 16 17
19 20 22 24 25
26 27 28 29 30 31
PCゲーム販売サイト(メモ用)
▼Steam (cc=jp)
Steam
▼GreenmanGaming(GMG)
GreenmanGaming(GMG)
▼GAMERSGATE(GG) (米国)
GAMERSGATE(GG)
▼GAMERSGATE(GG) (英国)
GAMERSGATE(GG)
▼YUplay(ロシア)
YUplay
▼GameStop
GameStop
▼Origin(日本)
Origin
▼Amazon(日本)
Amazon(日本)
IndieBundleセール開催サイト
▼The Humble Bundle(THB)
blogimg_gamebundle_thmb2.png
▼The Humble Bundle(THWS)
The Humble Bundle(THWS)
▼Indie Royale
Indie Royale
▼The Indie gala
The Indie gala
▼BUNDLE STARS.COM
BUNDLE STARS.COM
▼groupees
groupees
このブログのQRコード
カウンター
アクセス解析

Template by decoboko.jp