するめを食べながら覚え書き

(一応)PCと園芸の話題がメインな、雑記系ブログです。くコ:彡
Home > ブログ > 故障・分解・改造・修理 > 変換名人の低価格な分波器・分配器(新)を分解してみた

[36]  [35]  [33]  [30]  [29]  [28]  [27]  [946]  [945]  [26]  [25
2010年末、PX-W3PEを買った時に分波器と分配器が必要になったのですが、日本アンテナなどの信頼できるメーカー品で探すと4分配器で3000円くらいします。
値段の分、金メッキ加工がされていて大きさもスリムで安心して使えますが、正直高いと感じたので、安い分波器と分配器を探すことにしました。

※この分波器・分配器は2010年末に分解しました。データを取って記事にまとめたのは2011年2月25日です。

低価格でとりあえず使えるものといえば、一つに三月兎で売っている分配器があります。
これだと、4分配器で500円と安いです。8分配器もあります。
検索結果 : 秋葉原の三月兎!ゲームパーツ大量入荷, FENIX UltraFire Cree LED販売中!
また、オリオスペックなどで取り扱っているソリッド製の分配器は定番で、全通電のものが800円と安いです。
 静音パソコンショップ OLIOSPEC Internet Shop
ソリッドケーブルオンラインショップ 分配器・分岐器・混合分波器

しかしながら、定番過ぎてつまらないなと思い、上海問屋をみてみると
【楽天市場】上海問屋セレクト 1:4分配器(VHS・UHF・BS・CS) 1入力4出力 デジタル放送対応 【あす楽対応】[メ04]:上海問屋
なにやら、見た目がまともそうな分配器と分波器が新製品として増えていました。
しかも、4分配器が379円と激安です。
この値段なら失敗しても痛手にならないと思い、購入を決定。

そして、来た物がこれでした。
変換名人パッケージ1 変換名人パッケージ2
( ゚д゚ )・・・
変換名人
商品が来るまで判りませんでしたが、”あの” 変換名人が届いてしまいました。
PT1が発売された初期に2ちゃんねるのスレで話題になったアレです。

上海問屋セレクトと書いてあるだけで、詳しい記載が無かった事と、見た目が昔と変わっていたので気付きませんでした。最悪です。
何故、そこまで嫌がるのかというと・・・PT1発売当時、変換名人を分解した画像が2ちゃんのスレに貼られたのを見たからです。(以下:画像参照)

ハリガネ - nana1451@たぶん日記 - 楽天ブログ(Blog)
<http://plaza.rakuten.co.jp/nana1451/diary/20091111/>
8817ce39.jpeg
今みてもこれは酷い。

しかし、どう見ても別物になった新・変換名人。
中身を確かめる為に、分解してみることにしました。
変換名人分波器裏 変換名人4分配器裏
左の写真:分波器、右の写真:4分配器

取り敢えず、ボディは亜鉛ダイキャストか、アルミダイキャストのどちらかの作り。
バリは出ていなく、外見の作りは良いです。
色的には白身を帯びてアルミに近く、重さも軽い事からアルミのダイキャストなのでは?と推察されます。
(※磁石での判別は付きませんでした。亜鉛もアルミも非磁性体でくっつかない為です。)

ただし、裏蓋は磁石にくっついた事から鉄系の金属である事が判ります。
(※ステンレスの構成によっては磁石にくっついたり、少しだけ磁石にくっついたりするものがあるようです)
なので、野外や湿度の高い場所で使う際にはサビに気をつけたほうがいいでしょう。
自分でサビ止め塗装してしまうのも手です。
※2015/8/23追記:裏蓋が少し錆びているものを発見したので、鉄板で正解の様です。

裏蓋とダイキャスト部分は、水分やゴミが入らないように白いシリコンシーリング材で綺麗に密閉されているので、シリコンを取り除き、iPod分解用のヘラで裏蓋をこじ開けました。


変換名人分波器と分配器


変換名人分波器と分配器中身
なんと、中身がちゃんと詰まっています。

本来、これが当たり前なのですが、ちゃんと中身が入っていた事に感動しました。
ただ、分配器・分波器の正しい回路は私には良くわからないので、受信テストで使いものになるかどうかを検証することにしました。
ちなみに、分解した裏蓋はもとに戻して、シーリング材はシリコンでは無く、木工用ボンドで固めています。(※室内で利用するので木工用ボンドで問題ないです。)


◆テスト
接続状態は、アンテナ→サン電子ブースター(LNB給電)→変換名人分波器→変換名人4分配器or日本アンテナ4分配器TWG4PA→これをPT2、W3PWで2分配。
ケーブルは、5C-FBケーブルで接続し、残り2分配はテストの為未使用。
ダミープラグは挿していません。
受信局は、うちで受信できる地上波放送で一番電波が強かったフジテレビを計測。受信レベルの確認は、TVTestプラグインのSignalGraghで表示しました。

尚、画像のパネルウインドウに表示されたDropカウントは、処理落ちや番組切替時に増えてしまうTVTestの仕様なので気にしないで下さい。受信状態由来によるものではありません。
対応周波数は、変換名人が5~2450Mhz、日本アンテナが10~2602MHz対応です。

▼変換名人4分配器(379円)、PT2の結果
変換名人PT2テスト
→PT2、W3PE同時計測結果


▼日本アンテナ4分配器TWG4PA(3000円位)、PT2の結果
4019fca6.jpeg
TWG4PA_PT2テスト
→PT2、W3PE同時計測結果

・TFTEC JAPAN 変換名人4分配器   31.62dB/13.71Mbps
・日本アンテナ4分配器                     29.73dB/14.30Mbps


◆まとめ
えー、サンプルの受信感度、グラフの平均どちらを見ても新・変換名人は十分使い物になるというか、3000円の分配器のほうが低い結果になってしまいました。
計測した時間差を考えても受信強度が変わってるとは考えにくく、ちゃんと結線できてなかったのかな?と疑う始末です。
また、BS/CSのほうも分波・分配してテストしてみましたが、十分な受信感度が得られる事がわかりました。
他のチャンネルの受信状態についても、全ての視聴チャンネルが十分な受信強度で視聴できました。

欠点をあげるなら、分配方向が一方向では無い為、5C-FBの太いケーブルを使った配線での取り回しが辛い事でしょうか。
とはいえ、新・変換名人は、オススメできる商品に変わったと思います。
受信環境によっては適さない事や、製品の当たりハズレがあるかもしれませんが、この価格なら試してみる価値はありそうです。


※補足 変換名人の分配器は何回か製造元が変更されているようなので、いつまで同じものが売られるかは判りません。

2015/08/23:添削修正、追記


▼楽天市場リンク
上海問屋セレクト デジタル放送対応 混合分波器(分波器/混合器) VHF/UHF/BS/CS [メ04]
上海問屋セレクト デジタル放送対応 混合分波器(分波器/混合器) VHF/UHF/BS/CS [メ04]
上海問屋セレクト 1:4分配器(VHS・UHF・BS・CS) 1入力4出力 デジタル放送対応 [メ04]

上海問屋セレクト 1:4分配器(VHS・UHF・BS・CS) 1入力4出力 デジタル放送対応 [メ04]


◆ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
コメント
パスワード ※修正用  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ryuun
趣味:
PC全般、園芸、ゲーム、etc
自己紹介:
栃木在住。興味・趣味の範囲が広いので、ブログ内容はカオス気味です。
もし、記事に間違った部分があればコメントでツッコミを入れて下さい。
後、ゲームでは別なHNでプレイしているので、何処かでryuunさんを見かけても別人です。
カテゴリー
メインPCスペック
Windows10 Pro 64bit,
Intel Corei7-870(2.93GHz),
ASUS P7H55-M, Scythe 夜叉,
Patriot DDR3-1333(4GBx4),
PowerColor RADEON HD5850,
Scythe 超力2プラグイン 650W,
SS Temjin SST-TJ08B-E,
SoundBlaster Audigy Platinum,
Crucial m4(128GB),WD10EADS,
LG E2370V-BF,EIZO FG2421
Logicool MX-1000VX-R,
SteelSeries Qck(x2枚),
AppleKeybord MB869J/A,
KAZEMaster, NB-ELOOP B12-1
サブPCスペック
Windows10 Pro 64bit,
Intel Core i7 3770K(3.5 GHz),
GIGABYTE GA-B75M-D3H,
DDR3-1600(4GBx2),
ENERMAX LIBERTY ELT400AWT,
Cooler Master Silencio550,
CFD CSSD-S6T128NHG5Q,
WD20EFRX, PLEX PX-W3PE,
EarthSoft PT1PT2,
風マスター2,NB-ELOOP B12-1
所有スマホ・タブレット
メインでプレイ中のゲーム
・黒猫のウィズ (Android)
・白猫プロジェクト (Android)
・スプラトゥーン2 (NS)
不定期ぼやき枠
ブログは暫くお休み中
楽天市場(レビューするかも)
最新コメント
[11/16 お砂糖さん]
[09/26 ryuun@管理人]
[09/24 りと]
[07/17 toku]
[03/03 ryuun@管理人]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
PCゲーム販売サイト(メモ用)
▼Steam (cc=jp)
Steam
▼GreenmanGaming(GMG)
GreenmanGaming(GMG)
▼GAMERSGATE(GG) (米国)
GAMERSGATE(GG)
▼GAMERSGATE(GG) (英国)
GAMERSGATE(GG)
▼YUplay(ロシア)
YUplay
▼GameStop
GameStop
▼Origin(日本)
Origin
▼Amazon(日本)
Amazon(日本)
IndieBundleセール開催サイト
▼The Humble Bundle(THB)
blogimg_gamebundle_thmb2.png
▼The Humble Bundle(THWS)
The Humble Bundle(THWS)
▼Indie Royale
Indie Royale
▼The Indie gala
The Indie gala
▼BUNDLE STARS.COM
BUNDLE STARS.COM
▼groupees
groupees
このブログのQRコード
カウンター
アクセス解析

Template by decoboko.jp