するめを食べながら覚え書き

(一応)PCと園芸の話題がメインな、雑記系ブログです。くコ:彡
Home > ブログ > 雑記(その他) > PCケースを新調する。その1、選択編

[520]  [519]  [518]  [517]  [516]  [515]  [514]  [513]  [512]  [511]  [510
現在メインPCに使用している超重量PCケース、今は亡きシグマA・P・Oの『雷電』と、サブPCに使用しているヘッポコPCケース、3R SYSTEMの『K400』(旧ver)。この2つのケースにメンテナンス性の問題や排熱的な不安、その他細々とした不満を抱えていた為、夏を前に新しいケースに換装する事にしました。
今回、PCケース選定用に比較した情報などを記事にしたいと思います。

沢山のPCケースの中から選び出した選定候補は、以下の5つです。昨今のPCケースのトレンドを掴んでいるかどうかについてが重要点で、他にデザイン、静音性、コストパフォーマンスなど考えて選定しました。
・Scythe  『T33-B』             約3,700円~
・ZALMAN 『Z9 Plus』            約4,200円~
・ZALMAN 『Z11 Plus』           約5,800円~
・SilverStone 『Temjin SST-TJ08B-E』 約7,900円~
・Cooler Master 『Silencio550』      約8,800円~


◆まず、6000円以下までの3つのケースの比較です。
 メーカー・製品名  Scythe(サイズ)  『T33-B  ZALMAN(ザルマン) 『Z9 Plus』   ZALMAN(ザルマン) 『Z11 Plus
 価格  約3,700円~
 → 価格.com → coneco.net
 約4,200円~
 → 価格.com → coneco.net
 約5,800円~
 → 価格.com → coneco.net
 対応マザボ  ATX、microATX、Mini-ITX  ATX、microATX  ATX、microATX
 ベイ  5インチ×4、3.5インチ×1、3.5インチシャドウ×5  5インチ×3、3.5インチ(又は2.5インチ)×1、3.5インチシャドウ×5、2.5インチシャドウ×1  5インチ×4、3.5インチ(又は2.5インチ)×1、3.5インチシャドウ×5、2.5インチシャドウ×1
 搭載可能ファン  5個(1個付属)  7個(4個付属)  7個(5個付属)
 寸法  (W)200×(H)435×(D)488mm  (W)207×(H)464×(D)504mm  (W)260×(H)498×(D)525mm
 搭載可能VGA長  約280mm長まで  約290mm長まで  約290mm長まで
 フロントI/O  USB 3.0x2、eSATAx1、
ヘッドホンx1、マイクx1
 USB 3.0x1、USB 2.0x1、SDHC/SDメモリーカードリーダーx1
ヘッドホンx1、マイクx1
 USB 2.0x4、ファンコン、温度表示、ヘッドホンx1、マイクx1
 フレーム厚さ・重量  0.6mmSECC/約6.0kg  約7.2kg  約7.4kg
 材質  ボディ:スチール、その他:プラスチック  ボディ:スチール、その他:プラスチック  ボディ:スチール、その他:プラスチック
 電源  別売り  別売り  別売り

  ▼Scythe  『T33-B』 → 製品情報へ
blog20120608pccase__t33b_01.jpgblog20120608pccase__t33b_02.jpgblog20120608pccase__t33b_03.jpg
最大5個のファンを搭載することにより冷却性が抜群(※1個のファンが付属)。マザボを取り外さずCPUクーラーのバックパネル交換可能。フロントにUSB3.0ポート、e-SATAポート完備。下置き電源。HDDと5インチベイはツールフリー。裏配線可能。ATX~miniATXまで対応。

■価格推移グラフと考察 → 価格.com - サイズ T33-B 価格推移グラフ
blog20120608pccase__t33b_kakaku_g.png
価格.comの価格推移グラフから買い時かどうかを見極めました。値段は安定している印象ですが、商品の販売終了時に『在庫限り』の表記を掲げる家電量販店ソフマップで、在庫限り表記になっているので販売終了が近いのかもしれません。今でも値段は十分安いので買っても損はしない感じです。ちなみに、類似モデルのT66-Bは販売終了です。

■T33-Bの考察
デザインは良くも悪くも無難ですが、近年のPCケースに求められる基本的なトレンドは全て押さえてあり、値段も大変安く、自分好みに内部をカスタムすれば、満足のいくケースになりそうなのが魅力的に感じ選定候補に入れました。
ただ、店でこのケースを上下に揺すったところ、グラグラとたわんでしまったのが気になりました。シャーシ自体の剛性が高くないようです。

サイズT33-B - Amazon での検索結果

  ▼ZALMAN 『Z9 Plus』 → 製品情報へ
blog20120608pccase__Z9plus_01.jpgblog20120608pccase__Z9plus_02.jpgblog20120608pccase__Z9plus_03.jpg

最大7個のファンを搭載することにより冷却性が抜群。(※4個のファンが付属)CPUマザボを取り外さずCPUクーラーのバックパネル交換可能。取り外し可能な防塵フィルター。下置き電源。サイドに中が見えるアクリルパネル。 LEDファン搭載で、ライティングが綺麗。1箇所温度表示、USB2.0ポート付き、2チャンネルファンコントローラー搭載。HDDはツールフリー。裏配線可能。

■価格推移グラフと考察 → 価格.com - ZALMAN Z9 Plus [ブラック] 価格推移グラフ
blog20120608pccase__z9p_kakaku_g.png
販売終了間際の商品に良くある、大幅な値段の下がりが見られます。ソフマップの表記には数量限定としか書いてありませんが、ZALMANのサイトにはUSB3.0に対応した Z9 U3が掲載されている為、Z9Plusは販売終了するかもしれません。こちらも今が買い時だと思われます。

■Z9 Plusの考察
このZ9 Plusは、ファンコンや1つ付属し、ファンが沢山ついてくるケースなのですが、値段が下がったことでコストパフォーマンスが抜群になり、大変人気があります。
デザインとしては、フロントパネルのZのデザインが印象的で、サイドパネルから内部が見えるようなデザインとなっています。静音性とはトレードオフになりますが、フロントパネルがメッシュになっていたり、サイド・トップ・底面に排気・吸気穴が開いているので良く冷えるようです。お店で触ってきましたが、剛性も値段の割にはそれなりにある感じでした。

ZALMAN Z9 Plus (Z9PLUS/Z9+) クチコミ・評判|価格比較サイト [coneco.net]コネコネット
参考に上記のレビューを読みましたが、品質にバラツキがあるという話が気になります。ただ、コストパフォーマンスが抜群という内容が多く、特に悪い印象は受けませんでした。

ZALMAN Z9 PLUS - Amazonでの検索結果

  ▼ZALMAN 『Z11 Plus』 → 製品情報へ

blog20120608pccase__Z11plus_01.jpgblog20120608pccase__Z11plus_02.jpgblog20120608pccase__Z11plus_03.jpg
最大7個のファンを搭載することにより冷却性が抜群(※5個のファンが付属)。取り外し可能な防塵フィルター。 マザボを取り外さずCPUクーラーのバックパネル交換可能。上面にUSB3.0ポート完備。下置き電源なので、排熱を電源が吸い込みにくく電源に優しい。サイドに中が見えるアクリルパネル。LEDファン搭載で、ライティングが綺麗。HDDはツールフリー。裏配線可能。

■価格推移グラフと考察 → 価格.com - ZALMAN Z11 Plus [ブラック] 価格推移グラフ
blog20120608pccase__z11p_kakaku_g.png
急激に値段が下がっており、安定はしていません。5,000円を区切りとして、この先もうちょっと安くなるのかもしれません。

■Z11 Plusの考察
基本的な構造はZ9 Plusに似ていますが、Z9と比べてかなり外装のデザインがゴツくなっていて、大きさも高さ・幅共にZ9よりも大きく、置く場所を選ぶケースです。しかし、ゴツい代わりに剛性はZ9より少しは強化されているものと思われます。Z9と比べてファンコンなどの付属品が減らされており、値段も高いのでお得感は低いですが、このデザインに惹かれるものがあり選定候補に選びました。

ZALMAN Z11 Plus (Z11PLUS) クチコミ・評判|価格比較サイト [coneco.net]コネコネット
このモデルは、ゴツいデザインの評価が高いようです。また、フロントパネル・トップパネルの取り外しが難しいという点や、Z9と比較してお得感が無いという意見が気になりました。

ZALMAN Z11 PLUS - Amazonでの検索結果

◆次に8000円台前後ケースの比較です。
 メーカー・製品名  SilverStone(シルバーストーン) 『Temjin SST-TJ08B-E』    Cooler Master(クーラーマスター) 『Silencio550
 価格  約7,900円~ → 価格.com → coneco.net  約8,800円~ → 価格.com → coneco.net
 対応マザボ  Micro ATX、Mini-DTX、Mini-ITX  ATX、microATX
 ベイ  5インチ×2、3.5インチ×1、3.5インチシャドウ×4、2.5インチシャドウ×1  5インチ×2(又は3)、3.5インチ×0、3.5インチシャドウ×7、2.5インチシャドウ×0
 搭載可能ファン  2個(2個付属)  2個又は3個(2個付属)
 搭載可能VGA長  約337mm長まで  約281mm長、又は約400mm長、又は約427mm長まで
 フロントI/O  USB 3.0x2、ヘッドホンx1、マイクx1  USB 3.0x1、USB 2.0x1、SDHC/SDメモリーカードリーダーx1
ヘッドホンx1、マイクx1
 寸法  (W)210×(H)374×(D)385mm  (W)210×(H)451.5×(D)502.4mm
 フレーム厚さ・重量  約5.3kg  約9.2kg
 材質  ボディ:スチール、フロント:アルミニウム  ボディ:スチール、その他:プラスチック
 電源  別売り(奥行き160mmまで)  別売り

  ▼SilverStone 『Temjin SST-TJ08B-E』 → 製品情報へ
blog20120608pccase__SST-TJ08B-E_01.jpegblog20120608pccase__SST-TJ08B-E_02.jpegblog20120608pccase__SST-TJ08B-E_03.jpeg

マザーボード倒立配置にして、ファンを一直線上に配置した正圧ケース。マザボを取り外さずCPUクーラーのバックパネル交換可能。CPUクーラーの高さは165mmまで搭載可能。取り外し可能な防塵フィルター。USB3.0ポート完備。上置き電源だが、電源用の吸気穴がある。オールネジ止め仕様。裏配線も一応可能。

■価格推移グラフと考察 → 価格.com - SILVERSTONE SST-TJ08B-E [ブラック] 価格推移グラフ
blog20120608pccase__ssttj08be_kakaku_g.png
価格がなだらかに下がり続けており、買い時には見えませんが、ソフマップで在庫限り表記になっているので、販売終了の可能性があります。買うならば今のうちかもしれません。

■SST-TJ08B-Eの考察
デザインに遊び心は全くありませんが、その分飽きのこないデザインです。フロントパネルはヘアライン加工されたアルミパネルなので、高級感や落ち着きを感じます。マザーボードはMicroATXまでしか対応していない背の低いケースなのにも関わらず、搭載VGAや電源に制限が少ないのが魅力的です。また、ファンが一直線に並ぶ為、効率の良い排気が可能となっており、正圧設計なのでホコリが侵入しにくくなっています。

SilverStone SST-TJ08B-E クチコミ・評判|価格比較サイト [coneco.net]コネコネット
MicroATXながら制限が少ないという点と、正圧設計によるエアフローの良さの2点が特に評価されていました。ただ、サイドパネルは結構薄く、剛性が低いようです。また、全てネジ止めというのが気になりましたが、しっかりと固定できる安心な仕様とも言えそうです。

SilverStone Temjin 黒 タワー゜型 SST-TJ08B-E - Amazonでの検索結果

  ▼Cooler Master 『Silencio550』 → 製品情報へ
blog20120608pccase__Silencio550_01.jpgblog20120608pccase__Silencio550_02.jpgblog20120608pccase__Silencio550_03.jpg

静音ケースで左右・全面のパネルに吸音シート付き。CPUクーラーの高さは154mmまで搭載可能。マザボを取り外さずCPUクーラーのバックパネル交換可能。取り外し可能な防塵フィルター。USB3.0ポート完備、SDカードリーダ搭載。下置き電源。HDDを抜き差しできるHDDドック搭載。裏配線可能。

■価格推移グラフと考察 → 価格.com - クーラーマスター Silencio 550 RC-550-KKN1-JP [ブラック] 価格推移グラフ
blog20120608pccase__silencio550_kakaku_g.png
値段は安定している印象ですが、このケースも、ソフマップで在庫限り表記になっているので、販売終了なのかもしれません。

■Silencio 550の考察
ドライブベイの隙間を吸音シート付きの防音ドアで隠す事により、PC内部の音がフロントから突き抜けるのを軽減する静音ケースです。サイドパネルにも吸音シートが貼ってあるので静音性が優れています。静音性に優れる代わりに排気性能が若干悪いです。デザインはフロントの光沢パネル以外、特に特徴はありません。

クーラーマスター/CoolerMaster Silencio 550 (RC-550-KKN1-JP) クチコミ・評判|価格比較サイト [coneco.net]コネコネット
静音ケースらしく、ちゃんと静音性は高いようですが、静音特化で余計な吸気ファンや排気ファンが無いため、排熱性能は若干悪いようです。

CoolerMaster Silencio 550 - Amazonでの検索結果


  ■PCケースの決定
最後まで悩んだ組み合わせは4つです。コストパフォーマンスだけを考えたT33-BとZ9Plus、コストパフォーマンスとデザインの組み合わせZ9PlusとZ11Plus、コストパフォーマンスと静音性の組み合わせZ9PlusとSilencio550、導入コストは高くなりますが、省スペース性と静音性の組み合わせSST-TJ08B-EとSilencio550です。

悩んだ結果、最終的に購入決定したのはSST-TJ08B-EとSilencio550の組み合わせになりました。
SST-TJ08B-Eを選んだ理由は、メインPCの現在のマザーボードがmicroATXで不便を感じていないので、このままケースをmicroATX対応の背の低いケースにしてもいいかなと思ったのが1つ、パーツを組み込む際に少し工夫しないと上手くいかない場合があるというレビューを見て、自作心をくすぐられたのが1つ、microATXケースにしては制限が少なかったのが1つです。
もう1つのケース、Silencio550を選んだ理由は、24時間常時起動しているサブPCを、今よりも静音にしたかったのが最大の理由となりました。

既にケースは注文しているので、ケースが到着したら暇をみてPCパーツを入れ替える予定です。あくまで予定になりますが、夏までにはレビュー記事を書いてみたいと思います。

◆ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
コメント
パスワード ※修正用  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ryuun
趣味:
PC全般、園芸、ゲーム、etc
自己紹介:
栃木在住。興味・趣味の範囲が広いので、ブログ内容はカオス気味です。
もし、記事に間違った部分があればコメントでツッコミを入れて下さい。
後、ゲームでは別なHNでプレイしているので、何処かでryuunさんを見かけても別人です。
カテゴリー
メインPCスペック
Windows10 Pro 64bit,
Intel Corei7-870(2.93GHz),
ASUS P7H55-M, Scythe 夜叉,
Patriot DDR3-1333(4GBx4),
PowerColor RADEON HD5850,
Scythe 超力2プラグイン 650W,
SS Temjin SST-TJ08B-E,
SoundBlaster Audigy Platinum,
Crucial m4(128GB),WD10EADS,
LG E2370V-BF,EIZO FG2421
Logicool MX-1000VX-R,
SteelSeries Qck(x2枚),
AppleKeybord MB869J/A,
KAZEMaster, NB-ELOOP B12-1
サブPCスペック
Windows10 Pro 64bit,
Intel Core i7 3770K(3.5 GHz),
GIGABYTE GA-B75M-D3H,
DDR3-1600(4GBx2),
ENERMAX LIBERTY ELT400AWT,
Cooler Master Silencio550,
CFD CSSD-S6T128NHG5Q,
WD20EFRX, PLEX PX-W3PE,
EarthSoft PT1PT2,
風マスター2,NB-ELOOP B12-1
所有スマホ・タブレット
メインでプレイ中のゲーム
・黒猫のウィズ (Android)
・白猫プロジェクト (Android)
・スプラトゥーン2 (NS)
不定期ぼやき枠
ブログは暫くお休み中
楽天市場(レビューするかも)
最新コメント
[11/16 お砂糖さん]
[09/26 ryuun@管理人]
[09/24 りと]
[07/17 toku]
[03/03 ryuun@管理人]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
PCゲーム販売サイト(メモ用)
▼Steam (cc=jp)
Steam
▼GreenmanGaming(GMG)
GreenmanGaming(GMG)
▼GAMERSGATE(GG) (米国)
GAMERSGATE(GG)
▼GAMERSGATE(GG) (英国)
GAMERSGATE(GG)
▼YUplay(ロシア)
YUplay
▼GameStop
GameStop
▼Origin(日本)
Origin
▼Amazon(日本)
Amazon(日本)
IndieBundleセール開催サイト
▼The Humble Bundle(THB)
blogimg_gamebundle_thmb2.png
▼The Humble Bundle(THWS)
The Humble Bundle(THWS)
▼Indie Royale
Indie Royale
▼The Indie gala
The Indie gala
▼BUNDLE STARS.COM
BUNDLE STARS.COM
▼groupees
groupees
このブログのQRコード
カウンター
アクセス解析

Template by decoboko.jp