するめを食べながら覚え書き

(一応)PCと園芸の話題がメインな、雑記系ブログです。くコ:彡
Home > ブログ > レビュー - PCパーツレビュー > メインPCケースをSilverStone 『Temjin SST-TJ08B-E』に換装。レビュー

[578]  [577]  [576]  [575]  [574]  [573]  [572]  [571]  [570]  [569]  [568
夏前にやろうと思っていたPCケース換装は、結局9月の初めにやりました。
そんな訳で今回はSilverStone 『Temjin SST-TJ08B-E』の組立の話と、レビューを書きたいと思います。
製品情報へ

blog2012016_mainpccase_IMG_6088_mini800px.jpg
上の写真は換装する前のPCの様子です。
向かって左はサブPC、右がメインPCで、メインPCのケースは、今は亡きシグマA・P・OのRAIDEN(雷電)というタワーケースを6年程使っていました。特徴としては全面が全て5インチベイになっており、自由なレイアウトが楽しめる事や、使われている鉄板が肉厚なので安定感がある事が特徴で利点であり、逆に言えば肉厚な鉄板により重量がありすぎて動かせず、メンテナンス性がすこぶる悪いのが欠点でした。
元々は確か1万6千円以上の値段で、人気がありませんでしたが、廃盤になる前には処分特価で1万円以下になり、一時的に人気になったようです。

そんなRAIDENですが、不満が溜まってきたので変えることにしました。具体的には、超重量によるメンテナンス性の悪さや、電源がPC内の熱気を吸い込んで寿命を縮めている事、使っているマザボがmicroATXな為、拡張性を持て余していた事などが換装する理由となりました。
blog2012016_mainpccase_IMG_6123_mini800px.jpg
TemjinとRAIDENとのサイズ差はこんな感じです。かなり違いますね~。というかRAIDENデカすぎです。

  ▼組立て
では、Temjinの組立の話に移ります。
まずはパネルを取り外した後、HDDマウンターを取り外して作業スペースを確保。マザーボードを設置するために、ケースに六角スペーサーを取り付けます。
blog2012016_mainpccase_IMG_6186_mini800px.jpg
いつも六角スペーサーを締め付ける際には、ペンチを使って行なっていましたが、このケースにはドライバーで六角スペーサーを締め付ける事ができるアダプターが付属していたので締め付けが楽ちんでした。

続いて、マザーボードを設置。
このケースは構造上、マザーボードを逆向きに設置します。
blog2012016_mainpccase_IMG_6147_mini800px.jpg
前面ファンとCPUファン、背面ファンが一直線に並びました。この配置だと空気の流れが一直線になるので熱が自然に排気されそうです。
尚、電源ファンは右上に設置しますが、吸気面は天井面になるので内部の熱気を電源が吸い込むことはありません。

blog2012016_mainpccase_IMG_7257_mini800px.jpg
天井面の吸気穴です。マグネット付きのフィルターが付いています。

blog2012016_mainpccase_IMG_6136_mini800px.jpg
全面にUSB3.0用の端子があるので、内部接続ケーブルはUSB3.0仕様ですが、うちのマザボはUSB3.0端子がついていないので、付属のUSB2.0仕様に変換するアダプタケーブルで変換して取り付けました。

blog2012016_mainpccase_IMG_6161_mini800px.jpg
全てのパーツを取り付け終わった状態が上の写真です。VGAカードとHDDマウンターが接触していますが、VGAの重さを支える為の機構なので、問題はありません。

また、重さを支えるといえば
blog2012016_mainpccase_IMG_6224_mini800px.jpg
ケース下部にはCPUクーラーの重さを支える機構が存在します。
ケースの裏面から調節しなくてはならないので少し使いにくいと言えば使いにくいですが、大きなCPUクーラーを使っているのでありがたい仕組みです。

少々問題だったのは以下の部分です。
blog2012016_mainpccase_IMG_6167_mini800px.jpg
CPUクーラーのファンがサイドフロー式だった為、HDDマウンターを取り付け後ではHDDにケーブル類が挿せませんでした。
しかたがないので、一度HDDマウンターを外してからHDDにケーブル類を挿し、マウンターを押し込んで固定しました。SATAケーブルがL字ケーブルでなければ取り付け出来なかった所です。
CPUクーラーの幅によってはファンを外さなければならなさそうなので問題ですね。

最後に内部ケーブルを裏側にまとめました。
blog2012016_mainpccase_IMG_6176_mini800px.jpg
ちなみに、マザーボードの設置が逆さまな為、正面から見て左のパネルの中身が裏側になります。普通のケースとは逆ですね。

blog2012016_mainpccase_IMG_7298_mini800px.jpg
完成しました。
光学ドライブはサブPCに搭載しているので取り付けず、5インチベイにはファンコンの風マスターと、サウンドブラスターの拡張ベイを取り付け、3.5インチベイにはマルチカードリーダー+USB端子を取り付けました。

  ▼レビュー
デザインは無難ですが、飽きはこなさそうです。前面パネルはアルミのヘアライン仕上げなので、写真よりも質感は良いです。
全体的に満足度は高いですが、パネルの厚みが薄めなのが静音の面で気になるところでした。但し、歪んでハマりにくいという事は無いので使用上での問題はありません。静音の面については、そのうち、自力で静音シートを貼り付けてみようと思います。
あと、電源LEDとHDDアクセスLEDが青の高輝度LEDがなのが少し眩しくて気になります。この点は黒のペンで色を染めて輝度を下げてみようと思います。
固定は普通のネジ止めが多いですが、ネジでしっかりと止められるという安心感はあります。変えられる部分は手回しネジに変えました。

温度については、CPU、GPU温度共に問題ないレベルで移行しており、実用で問題無さそうです。詳しくは後でベンチマークテストのOCCTで負荷テストをしたデータを乗せるかもしれません。
前面ファンは14cm18cmで、フルパワーと静音の2段階で切り替えられます。フルパワーの時は流石に五月蝿いですが、静音の時は静かです。また、電源ファンが隔離されているため、背面排気ファンよりも前面吸気ファンの速度が上ならば簡単にケース内を正圧にする事ができます。
それと、天井面と前面のファンには取り外せるフィルターが付いているのが良いです。

半月後、フィルターの様子を見てみました。
blog2012016_mainpccase_IMG_7261_mini800px.jpg
こちらは前面ファンのフィルターです。かなりホコリが溜まってますね。
内部に入るホコリをかなり除去できている事が判ります。

blog2012016_mainpccase_IMG_7248_mini800px.jpg
こちらは天井部のフィルター。一回掃除しましたが、結構ホコリが溜まっています。
ちょっとした空気清浄機になりそうですね。
構造的にどうなのかなと思う面がありましたが、基本的な気遣いは行き届いているので満足の行くケースになりそうです。

これで、SilverStone 『Temjin SST-TJ08B-E』のレビューを終わりにしたいと思います。
ご観覧ありがとうございました。


▼Amazonでの検索結果
blogimg_217p9cKu63L._SL500_AA300_.jpg
Amazon.co.jp: SilverStone Temjin 黒 タワー゜型 SST-TJ08B-E: パソコン・周辺機器





◆ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
コメント
パスワード ※修正用  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ryuun
趣味:
PC全般、園芸、ゲーム、etc
自己紹介:
栃木在住。興味・趣味の範囲が広いので、ブログ内容はカオス気味です。
もし、記事に間違った部分があればコメントでツッコミを入れて下さい。
後、ゲームでは別なHNでプレイしているので、何処かでryuunさんを見かけても別人です。
カテゴリー
メインPCスペック
Windows10 Pro 64bit,
Intel Corei7-870(2.93GHz),
ASUS P7H55-M, Scythe 夜叉,
Patriot DDR3-1333(4GBx4),
PowerColor RADEON HD5850,
Scythe 超力2プラグイン 650W,
SS Temjin SST-TJ08B-E,
SoundBlaster Audigy Platinum,
Crucial m4(128GB),WD10EADS,
LG E2370V-BF,EIZO FG2421
Logicool MX-1000VX-R,
SteelSeries Qck(x2枚),
AppleKeybord MB869J/A,
KAZEMaster, NB-ELOOP B12-1
サブPCスペック
Windows10 Pro 64bit,
Intel Core i7 3770K(3.5 GHz),
GIGABYTE GA-B75M-D3H,
DDR3-1600(4GBx2),
ENERMAX LIBERTY ELT400AWT,
Cooler Master Silencio550,
CFD CSSD-S6T128NHG5Q,
WD20EFRX, PLEX PX-W3PE,
EarthSoft PT1PT2,
風マスター2,NB-ELOOP B12-1
所有スマホ・タブレット
メインでプレイ中のゲーム
・黒猫のウィズ (Android)
・白猫プロジェクト (Android)
・スプラトゥーン2 (NS)
不定期ぼやき枠
ブログは暫くお休み中
楽天市場(レビューするかも)
最新コメント
[11/16 お砂糖さん]
[09/26 ryuun@管理人]
[09/24 りと]
[07/17 toku]
[03/03 ryuun@管理人]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
PCゲーム販売サイト(メモ用)
▼Steam (cc=jp)
Steam
▼GreenmanGaming(GMG)
GreenmanGaming(GMG)
▼GAMERSGATE(GG) (米国)
GAMERSGATE(GG)
▼GAMERSGATE(GG) (英国)
GAMERSGATE(GG)
▼YUplay(ロシア)
YUplay
▼GameStop
GameStop
▼Origin(日本)
Origin
▼Amazon(日本)
Amazon(日本)
IndieBundleセール開催サイト
▼The Humble Bundle(THB)
blogimg_gamebundle_thmb2.png
▼The Humble Bundle(THWS)
The Humble Bundle(THWS)
▼Indie Royale
Indie Royale
▼The Indie gala
The Indie gala
▼BUNDLE STARS.COM
BUNDLE STARS.COM
▼groupees
groupees
このブログのQRコード
カウンター
アクセス解析

Template by decoboko.jp