するめを食べながら覚え書き

(一応)PCと園芸の話題がメインな、雑記系ブログです。くコ:彡
Home > ブログ > レビュー - PCパーツレビュー > SSD Crucial m4 128GBを導入。ただし、ASUS P7H55-MのSATA2.0で接続

[593]  [592]  [591]  [590]  [589]  [588]  [587]  [586]  [585]  [584]  [583
半月程前に鉄板SSDの1つ、Crucial m4の128GBモデルを導入しました。
接続した環境は少し古いSATA2.0環境ですが、記録の為に記事にしてみたいと思います。

blog20120916_m4_IMG_7211_mini800px.jpg
9月に7,000円台に突入して、辛抱たまらなくて買ってしまいました。購入値段は7,980円。今はもうちょっと安くなってますね。

blog20120916_m4_IMG_7218_mini800px.jpg
オレンジ色がイメージカラーだった前モデルC300も良かったですが、ブルーがイメージカラーなM4も結構良いです。
梨地の本体に、M4のロゴが書かれたシールがキラキラ青光りしていて思っていたよりもカッコイイ。

続いてCrystalDiskInfoの情報とCrystalDiskMarkでベンチマークを取った結果です。
まずはCrystalDiskInfo
blog20121001_m4_3.png
ファームウェアは000Fでした。SATA3.0、6Gbps(600MB/s)対応です。まあ、他に特筆する事は無いですね。
尚、導入してから既に334時間ほど使用しています。


続いてベンチマーク、CrystalDiskMarkでの計測です。PC環境は以下。

OS:Windows7 Pro 64bit
CPU:Intel Corei7-870(2.93Ghz)
マザーボード:ASUS P7H55-M

H55チップセットなので、SATAの接続はSATA2.0の3Gbps(300MB/s)となっています。
(※IntelのチップセットがSATA3.0に対応したのは、次の世代のチップセットから)
パーティションは96GBと24GBの2つに切って、容量は59GB程使用中です。

blog20121001_m4_1.PNG
ベンチマーク結果です。
SATA2.0のボトルネックにより、M4の性能は出しきれていません。SATA3.0だと倍近い速度が出るみたいですがSATA2.0接続では仕方がない結果です。(速度情報については以下のconecoの記事などを参照)
Crucial Crucial m4 128GB (CT128M4SSD2) クチコミ・評判|価格比較サイト [coneco.net]コネコネット
M4の真価を発揮する為には、SATA3.0を増設するPCIeインターフェースカード買う必要がありますが、どうしようかな…。
追記:考えてみたら、H55のPCIeX1はGen1.0なので転送速度の理論値は2.5Gbps(250GB/s)が限界でした。なので、PCIe×4かPCIe×16に対応した5Gbps(500MB/s)以上の転送速度を持つ、値段のお高いSATAインターフェースカードを買わないとM4の真価は発揮できません。また、値段もそうですが、第一にPCIe×4以上のスロットが余っていないので、インターフェースカードは導入しないまま終わりそうです。
とはいえ、HDDと比べてかなり速くなり、PCは驚くほど快適になりました。
今は、サブPCにも導入しようかと考え中です。


blogimg_91mDr596tdL._AA1500_s.jpg
Amazon.co.jp: Crucial 2.5インチ 内蔵型 SATA3.0対応 M4 SSDシリーズ 128GB CT128M4SSD2: パソコン・周辺機器




◆ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
コメント
パスワード ※修正用  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ryuun
趣味:
PC全般、園芸、ゲーム、etc
自己紹介:
栃木在住。興味・趣味の範囲が広いので、ブログ内容はカオス気味です。
もし、記事に間違った部分があればコメントでツッコミを入れて下さい。
後、ゲームでは別なHNでプレイしているので、何処かでryuunさんを見かけても別人です。
カテゴリー
メインPCスペック
Windows10 Pro 64bit,
Intel Corei7-870(2.93GHz),
ASUS P7H55-M, Scythe 夜叉,
Patriot DDR3-1333(4GBx4),
PowerColor RADEON HD5850,
Scythe 超力2プラグイン 650W,
SS Temjin SST-TJ08B-E,
SoundBlaster Audigy Platinum,
Crucial m4(128GB),WD10EADS,
LG E2370V-BF,EIZO FG2421
Logicool MX-1000VX-R,
SteelSeries Qck(x2枚),
AppleKeybord MB869J/A,
KAZEMaster, NB-ELOOP B12-1
サブPCスペック
Windows10 Pro 64bit,
Intel Core i7 3770K(3.5 GHz),
GIGABYTE GA-B75M-D3H,
DDR3-1600(4GBx2),
ENERMAX LIBERTY ELT400AWT,
Cooler Master Silencio550,
CFD CSSD-S6T128NHG5Q,
WD20EFRX, PLEX PX-W3PE,
EarthSoft PT1PT2,
風マスター2,NB-ELOOP B12-1
所有スマホ・タブレット
HTC J butterfly (HTL23)
HTC EVO 3D (ISW12HT)
GALAXY S4 (SC-04E)
Amazon Fire HD8 (2017モデル)
メインでプレイ中のゲーム
・黒猫のウィズ (Android)
・白猫プロジェクト (Android)
・スプラトゥーン2 (NS)
不定期ぼやき枠
ブログは暫くお休み中
楽天市場(レビューするかも)
最新コメント
[10/14 ブランド偽物N品通販専門店]
[09/26 ryuun@管理人]
[09/24 りと]
[07/17 toku]
[03/03 ryuun@管理人]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
PCゲーム販売サイト(メモ用)
▼Steam (cc=jp)
Steam
▼GreenmanGaming(GMG)
GreenmanGaming(GMG)
▼GAMERSGATE(GG) (米国)
GAMERSGATE(GG)
▼GAMERSGATE(GG) (英国)
GAMERSGATE(GG)
▼YUplay(ロシア)
YUplay
▼GameStop
GameStop
▼Origin(日本)
Origin
▼Amazon(日本)
Amazon(日本)
IndieBundleセール開催サイト
▼The Humble Bundle(THB)
blogimg_gamebundle_thmb2.png
▼The Humble Bundle(THWS)
The Humble Bundle(THWS)
▼Indie Royale
Indie Royale
▼The Indie gala
The Indie gala
▼BUNDLE STARS.COM
BUNDLE STARS.COM
▼groupees
groupees
このブログのQRコード
カウンター
アクセス解析

Template by decoboko.jp