するめを食べながら覚え書き

(一応)PCと園芸の話題がメインな、雑記系ブログです。くコ:彡
Home > ブログ > ニコ動、ニコ生 > インド映画『ロボット』を視聴、ざっくりとした感想など

[595]  [594]  [593]  [592]  [591]  [590]  [589]  [588]  [587]  [586]  [585
先日、ニコニコ生放送の映画上映会(有料)で、インド映画の『ロボット』を視聴しました。
インド映画を観るのは初めてでしたが、これがかなり面白かったので、ネタバレを出来るだけ含まない方向で軽く感想など書きたいと思います。

blogimg_20121005_india_robot.jpg
ニコニコ生放送で上映されたのは177分完全版で、踊りがカットされていないバージョンです。
音声は役者が話すタミル語バージョンではなく、ヒンディー語の吹き替えバージョンでした。
→参考:タミル語版PV - Yotube

この映画は設定など、ヒットした沢山のロボット映画の影響がハッキリと見て取れるのですが、そこにインドの自由過ぎる発想が加えられ、不思議と新鮮でオリジナリティ溢れる作品に仕上がっており、日本上映時のキャッチコピー通り「ワケわからんが面白い」まま、約3時間の間、飽きること無く楽しんで観ることができました。

劇中はツッコミ所しかありません。
まず、ツッコミを入れるとしたらロボットについてです。
バシー博士(ラジニカーント)の作ったロボット『チッティ』(ラジニカーン2役)は、博士自身を模して作られている為、恰幅の良いオッサンとして誕生します。
「オッサンかよ!」とツッコミを入れつつ、この点はインドのスパースターであるラジニカーントがモデルになったという事で、インド的にはカッコ良いロボットなのだろうなと理解できるのですが、理解できなかったのはチッティの金属骨格の顔でした。
チッティの金属骨格の顔は、気の抜けるマヌケな顔なのです。
元ネタは恐らく、映画:アンドリューNDR114に出てくるロボットのアンドリューだと思われますが、真面目に見てもチッティの金属骨格は笑ってしまうマヌケな顔です。
笑わせようとしているのか、それとも真面目にデザインしてあの顔になったのか分かりませんでした。

チッティのスペックもツッコミ所があります、チッティは自分のスペックを「スピード 1テラヘルツ、メモリー 1ゼタバイト」と言います。
物凄いスペックなのですが、スピードを語るなら動作周波数である"ヘルツ"で語るのは変な所です。頭が良いロボットという設定なので何故?と思いました。
そもそも、変を受け入れるにしても、テラヘルツの周波数で動くCPUは凄すぎます。しかも、CPUは『ペンティアム・ウルトラコア・ミレニア(ム)』です。1テラヘルツで動くウルトラコア…想像を超えています。

ツッコミ所を書いていくとキリが無いので後は割愛しますが、ツッコミ所を力技で納得させる事の出来る程、パワフルな映画でした。
パワフルと言えば、時折盛り込まれるダンスもパワフルで、インドのエキゾチックな魅力に溢れて凄かったです。
使われている音楽も最高でした。

語りたいことは、まだまだ沢山あるのですが、これ以上喋るとネタバレを語りそうなので止めておきます。世界興収100億円超というのも納得の作品でした。
この映画はオススメです!

◆ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
コメント
パスワード ※修正用  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ryuun
趣味:
PC全般、園芸、ゲーム、etc
自己紹介:
栃木在住。興味・趣味の範囲が広いので、ブログ内容はカオス気味です。
もし、記事に間違った部分があればコメントでツッコミを入れて下さい。
後、ゲームでは別なHNでプレイしているので、何処かでryuunさんを見かけても別人です。
カテゴリー
メインPCスペック
Windows10 Pro 64bit,
Intel Corei7-870(2.93GHz),
ASUS P7H55-M, Scythe 夜叉,
Patriot DDR3-1333(4GBx4),
PowerColor RADEON HD5850,
Scythe 超力2プラグイン 650W,
SS Temjin SST-TJ08B-E,
SoundBlaster Audigy Platinum,
Crucial m4(128GB),WD10EADS,
LG E2370V-BF,EIZO FG2421
Logicool MX-1000VX-R,
SteelSeries Qck(x2枚),
AppleKeybord MB869J/A,
KAZEMaster, NB-ELOOP B12-1
サブPCスペック
Windows10 Pro 64bit,
Intel Core i7 3770K(3.5 GHz),
GIGABYTE GA-B75M-D3H,
DDR3-1600(4GBx2),
ENERMAX LIBERTY ELT400AWT,
Cooler Master Silencio550,
CFD CSSD-S6T128NHG5Q,
WD20EFRX, PLEX PX-W3PE,
EarthSoft PT1PT2,
風マスター2,NB-ELOOP B12-1
所有スマホ
HTC J butterfly (HTL23)
HTC EVO 3D (ISW12HT)
GALAXY S4 (SC-04E)
メインでプレイ中のゲーム
・黒猫のウィズ (Android)
・白猫プロジェクト (Android)
・スプラトゥーン (Wii U)
・ゼルダの伝説BotW (NS)
不定期ぼやき枠
花粉からの解放完了
楽天市場(レビューするかも)
最新コメント
[07/17 toku]
[03/03 ryuun@管理人]
[03/02 クロ]
[02/15 ryuun@管理人]
[02/10 lin]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
PCゲーム販売サイト(メモ用)
▼Steam (cc=jp)
Steam
▼GreenmanGaming(GMG)
GreenmanGaming(GMG)
▼GAMERSGATE(GG) (米国)
GAMERSGATE(GG)
▼GAMERSGATE(GG) (英国)
GAMERSGATE(GG)
▼YUplay(ロシア)
YUplay
▼GameStop
GameStop
▼Origin(日本)
Origin
▼Amazon(日本)
Amazon(日本)
IndieBundleセール開催サイト
▼The Humble Bundle(THB)
blogimg_gamebundle_thmb2.png
▼The Humble Bundle(THWS)
The Humble Bundle(THWS)
▼Indie Royale
Indie Royale
▼The Indie gala
The Indie gala
▼BUNDLE STARS.COM
BUNDLE STARS.COM
▼groupees
groupees
このブログのQRコード
カウンター
アクセス解析

Template by decoboko.jp