するめを食べながら覚え書き

(一応)PCと園芸の話題がメインな、雑記系ブログです。くコ:彡
Home > ブログ > 覚え書き(PC関連) > 有線のApple KeyboardをWindowsで快適に?使う為のまとめ。

[18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8
有線の『Apple Keyboard MB869J/A』をWindowsで使う方法を忘れそうなので、まとめておきます。
(※2009年頃に発売され、2011年頃に販売が終了したモデルです。)

OSは、Windows XP 32bit版と、Windows 7/8/8.1 64bit版で動作確認済みです。

※以下の行為はレジストリをいじる行為を含みますので、間違えると予期せぬトラブルが発動したり、最悪OSが起動しなくなる可能性があります。自己責任でお願いします。


■ 1、ドライバーをDL


BootCamp用のドライバー(Boot Camp Drivers Update)をApple公式サイトからダウンロードします。
 → http://support.apple.com/kb/DL967


■ 2、解凍


BootCamp_Update_2.2.exe』を7-zipなどで好きな場所に解凍。
32bit版のドライバは手順2で解凍したフォルダに入っている『BootCampUpdate32.msp』に格納されているので、7-zipで更に解凍。
64bit版のドライバは『BootCampUpdate64.msp』の中にあるので、解凍します。


■ 3、更に解凍


手順3で解凍したフォルダの中の『BootCamp26ToBootCamp227』というフォルダを開いて中にある『Binary.Keyboard_Bin』を7-zipなどでで解凍、あるいは拡張子「.zip」を追加して解凍します。


■ 4、インストール


手順4で解凍したフォルダに入っている『DPInst.exe』を実行するとドライバーがインストールされます。
これで、Fnキーを使った操作がWindows環境下でも出来るようになりました。


■ 5、レジストリの変更


しかし、このままだとFnと同時押ししないとF1~F12が使えなくなるのでレジストリを変更します。(条件は分かりませんが、最初からFnを同時押ししなくても良い場合も有りました。)
レジストリエディタを開き、『HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\ControlSet001\Services\KeyMagic』のルートの[ OSXFnBehavior ]の値、01を00に変更。
OSXFnBehavior_reg.PNG
環境によってはControlSet001の部分がControlSet004だったりするようです。各自テキストエディタで適切な値に変更して下さい。
更に、『HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\services\KeyMagic』のルートにある[ OSXFnBehavior ]の値も、01を00に変更に変更します。

※注、うちの環境下だけかもしれませんが、このドライバをインストール後、再起動するとFnキーが使えない状態に戻ったりします。その場合、デバイスマネージャのヒューマンインターフェイスデバイスから見えるApple KeyBoard2箇所のドライバーを削除して、USBを再接続する事で再認識して使えるようになります。
pckannri_applekeyBoard.PNG
※2012-09-08追記:その後、OSをクリーンインストールしたら問題が無くなりました。
また、コメント情報により、全てのOSXFnBehavior設定を変えないとFnキーが使えない状態に戻ったりする事がわかりました。


■ 6、キーマッピングの確認


一度、Apple KeyBoardをUSBから抜いて再接続します。
これでFnキーを押さなくてもF1~F12キーが有効になったはずです。
変更されたキーマッピングは、以下のページに記載してあります。

→ Boot Camp:Windows での Apple Wireless Keyboard のキーボードマッピング
→ Boot Camp Beta: アップルキーボードと Windows XP へのキーボードマッピング  ※リンク先が消滅しました。
Boot Camp上のWindowsで、Macのキーボードに無いキーを打つ方法 / Inforati ※こちらの方の早見表が便利です。


■ 7、「かな」キーでトグル変換に対応


英語/日本語の切り替えがスペース横の「かな」キーでトグル変換出来るように、IMEやGoogle日本語入力でキーの設定を変更します。

▼MS-IMEの場合
ime_settei01.png ime_settei02.png
[ プロパティ ]→[ 全般 ]→[ 設定 ]→[ ひらがなキー ]の入力をダブルクリック→[ 機能選択 ]→[ IME-オン/オフ ]をダブルクリック→[ OK ]を押します。

▼Google日本語入力の場合
googleime_settei01.png googleime_settei02.png
[ プロパティ ]→[ 一般 ]→[ キー設定 ]→[ キー設定の選択 ]→[ カスタム ]→[ 編集 ]→[ 編集 ]→定義済みのキーマップからインポート→[ MS-IME ]→「直接入力・Hiragana・IMEを有効化」の設定はもう既にあるので、「入力文字なし・Hiragana・ひらがなに入力切替」を変更して「入力文字なし・Hiragana・IMEを無効化」に変更→[ OK ]を押します。


■ 8-a、キーボードのキーマップをカスタマイズ


※自分が使いやすい様にキーマップをカスタマイズするやり方は二つありますが、オススメはOS環境が限定されないこちらの方法です。
尚、8-aを実行した後に8-bを実行しても問題はありません


ツールでレジストリを弄り、キーボードのキーマップを変更します。
MicrosoftからWindows Server 2003 Resource Kitをインストールしてremapkey.exeを実行する方法もありますが・・・少々面倒なので、フリーソフトのChange Keyを使用する方法でも同じ効果があるのでそちらを紹介します。

まず、窓の社からChange Keyをダウンロードします。→ 窓の杜 - Change Key(XP、7対応)
ファイルを解凍してChgKey.exeを実行するとキーマップ画面が出てくるので、変更したいキーを選択します。(Windows7では管理者権限での起動が必要なので、ChgKey.exeを右クリックして「管理者として実行」から起動しましょう。)
すると、キー変更の為のキーマップ画面が出てくるので、変更させたいキーを選び、左上のメニューから「登録」→「現在の設定内容で登録します」で確定します。

もし、間違えてしまっても、簡単にリセットできます。また、キーを押すことで調査することもできます。私は、ミスタイプすると邪魔になるWindows左キーをcontrolキーに、Windows右キーをDeleteキーに設定しました。

cf9d94b7.png
変更後、PCを再起動する事で、キー変更が有効になります。


■ 8-b、キーボードのキーマップをカスタマイズ【お好み】


32bit版のXPとVISTA環境下のみですが、お好みで、KbdAppleをインストールします。KbdAppleをインストールすると、特定のショートカットを簡単に追加したり変更したりできます。
但し、キーマップの変更は不可です。
また、KbdAppleは常駐してキーマップを変更するソフトなので、常駐に問題が起こると厄介というデメリットがあります。(※特にXP環境下)

※注、KbdAppleですが、再起動後に再インストール警告が出て使えなくなる場合があります。そうなった場合、Apple KeyBoard2箇所のドライバーを削除してUSBを再接続します。
すると、新しくドライバーが入りますので、一度USBを抜いてkbdAppleを起動してからUSBに再接続すると再認識して使えるようになります。


以上で終了です。


※2015/12/22:最終更新


▼参考にしたサイト様


→ Apple Keyboard MB869J/A をWindowsにて無料かつApple!純正ドライバで使用する方法
→ BootCampなWindows7でのIMEをトグルするためのキーを「かな」にした
→ Apple BootCamp人柱まとめ

◆ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
コメント
パスワード ※修正用  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
レジストリの書き換え部分について

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\services\KeyMagic
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\ControlSetXXX\services\KeyMagic

特に上の行を書き換えないと再起動とかで00に書き変わってしまうことがあったりします。
jun 2012/02/12(Sun)10:04:28 編集
>Junさんへ
>>junさん

コメントを見逃していたようで、反応がかなり遅くなりました。
ごめんなさい。

当方では、この記事を書いた後にOSをクリーンインストールしたところ、それまでが嘘のように問題なく使えるようになりました。
どうやら、私が行なっていた何らかの状態が悪さをしていたようです。
しかし、問題なく使えるようになったとはいえ、一応、すべてのKyeMagicのレジストリを書き換えておいた方が安心ですね。

情報ありがとうございました。
ryuun@管理人 2012/09/06(Thu)16:14:27 編集
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ryuun
趣味:
PC全般、園芸、ゲーム、etc
自己紹介:
栃木在住。興味・趣味の範囲が広いので、ブログ内容はカオス気味です。
もし、記事に間違った部分があればコメントでツッコミを入れて下さい。
後、ゲームでは別なHNでプレイしているので、何処かでryuunさんを見かけても別人です。
カテゴリー
メインPCスペック
Windows10 Pro 64bit,
Intel Corei7-870(2.93GHz),
ASUS P7H55-M, Scythe 夜叉,
Patriot DDR3-1333(4GBx4),
PowerColor RADEON HD5850,
Scythe 超力2プラグイン 650W,
SS Temjin SST-TJ08B-E,
SoundBlaster Audigy Platinum,
Crucial m4(128GB),WD10EADS,
LG E2370V-BF,EIZO FG2421
Logicool MX-1000VX-R,
SteelSeries Qck(x2枚),
AppleKeybord MB869J/A,
KAZEMaster, NB-ELOOP B12-1
サブPCスペック
Windows10 Pro 64bit,
Intel Core i7 3770K(3.5 GHz),
GIGABYTE GA-B75M-D3H,
DDR3-1600(4GBx2),
ENERMAX LIBERTY ELT400AWT,
Cooler Master Silencio550,
CFD CSSD-S6T128NHG5Q,
WD20EFRX, PLEX PX-W3PE,
EarthSoft PT1PT2,
風マスター2,NB-ELOOP B12-1
所有スマホ
HTC J butterfly (HTL23)
HTC EVO 3D (ISW12HT)
GALAXY S4 (SC-04E)
メインでプレイ中のゲーム
・黒猫のウィズ (Android)
・白猫プロジェクト (Android)
・スプラトゥーン (Wii U)
・ゼルダの伝説BotW (NS)
不定期ぼやき枠
花粉からの解放完了
楽天市場(レビューするかも)
最新コメント
[09/18 http://www.goduy.com]
[09/17 http://2017.gjpmall.net]
[09/08 http://2017.0016h.com]
[09/07 http://www.bjpld8.com]
[09/07 http://2017.gjpmall.net]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
PCゲーム販売サイト(メモ用)
▼Steam (cc=jp)
Steam
▼GreenmanGaming(GMG)
GreenmanGaming(GMG)
▼GAMERSGATE(GG) (米国)
GAMERSGATE(GG)
▼GAMERSGATE(GG) (英国)
GAMERSGATE(GG)
▼YUplay(ロシア)
YUplay
▼GameStop
GameStop
▼Origin(日本)
Origin
▼Amazon(日本)
Amazon(日本)
IndieBundleセール開催サイト
▼The Humble Bundle(THB)
blogimg_gamebundle_thmb2.png
▼The Humble Bundle(THWS)
The Humble Bundle(THWS)
▼Indie Royale
Indie Royale
▼The Indie gala
The Indie gala
▼BUNDLE STARS.COM
BUNDLE STARS.COM
▼groupees
groupees
このブログのQRコード
カウンター
アクセス解析

Template by decoboko.jp