するめを食べながら覚え書き

(一応)PCと園芸の話題がメインな、雑記系ブログです。くコ:彡
Home > ブログ > ゲーム - ゲーム紹介・プレイ他 > ゼルダの伝説トワプリHDを購入、Wii版と途中まで遊び比べてみた

[1306]  [1305]  [1304]  [1303]  [1302]  [1301]  [1300]  [1299]  [1298]  [1296]  [1295
2016年3月10日に発売された、WiiU『ゼルダの伝説トワイライトプリンセスHD』(以下:トワプリHD)を購入しました。
単純計算でプレイ時間は2倍になりますが、違いを確かめる為にWii版トワプリと交互にプレイ中です。


トワプリHDは予想以上のクッキリ画質で、トワプリで気付かなかった所、気に留めなかった所もハッキリ分かるようになっていました。

何と言ってもHD画質のミドナがカワイイです。超カワイイです。
ゼルダ姫も綺麗になっていますが、それよりもミドナの動きと表情に釘付けでした。

■まさかの彼の日と、内容物

公式Twitterを見て気付いたのですが、まさかのこれには笑いました。
偶然だとは思いますが、「ザントの日」という所が良いです。


限定版、定価6,700円の内容はこちら。
CDは1枚だけなので、単純にサントラ相場を考えると大体1,500円位でしょうか。
アミーボが定価1,620円なので、ゲーム以外の部分で約3,000円位の価値はあるかと思います。


■ アミーボの出来、効果


ウルフリンク アミーボの出来は良いです。(優しいミドナの表情がダメという人も居そうですが)
「アミーボは複雑な形状になる程アラが多い、でも安いから仕方がない。」というのが常識でしたが、今回当てはまらなかったのは幸いでした。
何より、任天堂公式から出たトワプリの立体物が手に入ったというのが嬉しいなと思います。

尚、アミーボをゲームで使うと、『ミニダンジョンのプレイ/クイックスタート/ハートが回復』という効果が発揮されます。
また、次の最新作でも使えるという話です。

他のアミーボだと、リンク、トゥーンリンクは『矢が満タンになる』効果、ゼルダ、シークは『ハートが回復する』効果、ガノンドロフは『受けるダメージ2倍になる』効果があります。


■ サントラについて

サントラの中身は以下。

1枚、20曲53分の収録です。
流石に全曲は入っていませんが、選曲のポイントは押さえられています。

視聴は以下のページで出来ます。
『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス HD SPECIAL EDITION』内容紹介!付属サントラCDの試聴も! | トピックス | Nintendo

個人的には、ハイラル平原(メインテーマ)と、マロマートの音源が手に入っただけでも収穫でした。
また、ゲーム音楽ではICOの作曲で知られる、大島ミチルさんのティザー曲があった事を知り、驚きました。
(調べてみたら、大島ミチルさんはゲーム音楽ではトワプリのティザー曲を編曲して以降、ゲーム音楽には何も携わってないみたいです。)

あと、裏には以下の記述があり、日本的な配慮で優しいなと思いました。


「このCDにはゲーム終盤の楽曲も収録されています。このゲームを初めてプレイする方は、ぜひ最後まで遊んでからこのCDをお楽しみ下さい。」


■ トワプリとトワプリHD、コントローラー対応の違い


コントローラーの対応は、WiiUゲームパッドとWiiU PROコントローラーだけという事で、やはりというか何というか、Wiiリモコン・ヌンチャク非対応だったのは個人的に残念な部分。
結局の所、トワプリHDは、当時ネットだけで販売されていたGC版トワプリ基準のリメイクになっています。
(※元々開発していたのはGC版トワプリです。)
GC版と違ってWii版トワプリでは、大多数を占める右利きプレイヤーが遊びやすい様に、リンクの利き手が右手に変更されていましたが、トワプリHDでは歴代リンクと同様に、リンクは左利きに戻っていました。
これにより、トワプリのパッケージイラストのリンクは左利きなのに、ゲームでは右利きという違いは無くなりました。
 
フィールドやイベント演出も、GC版トワプリが基準となっており、Wii版トワプリとは世界が左右反転しています。
但し、左右反転したWii版トワプリの世界は辛口モードで遊べるという仕様です。
また、HD化なので当たり前ながら解像度はWii版トワプリ基準のアスペクト比16:9表示に対応しています。
(※GC版トワプリは4:3表示のみ。)
Wii版とGC版の違いについて - 任天堂公式サイト

剣の操作はボタン操作で簡単になった事もあり、仕方がないけどGC版トワプリが遊べると思えばまあ良いかという感じなのですが、Wiiリモコン操作でリアルな釣りが楽しめなくなった点はやっぱり残念でした。
パチンコもWiiリモコンのターゲッティング方が楽しいのは間違いないです。

まだゲームが進んでいないのでプレイ出来ていませんが、他のミニゲームの操作や、弓のカーソル操作も、Wii版をプレイした事のある人には物足りないかもしれません。


■ 他の違い(微妙な所、どちらでも良い所)
他には、Wii版トワプリではミドナのアドバイスを受ける時、Wiiリモコンからミドナの声が出ますが、それも無かったのにはちょっと残念でした。
この点、パッドのスピーカーから声は出せたハズなので、それ位は入れて欲しかったなと思います。

タイトル画面では、トワプリでは流れていたデモムービーが流れないという違いもありましたが、これは個人的にあっても無くてもどちらでも良いという感じでした。

次にフレームレートですが、トワプリはフレームレートが60p対応でしたが、トワプリHDでは30p対応になっています。
検証動画は以下です。

この点について問題があるのかと、EIZOのゲーミングモニターでグルグルとカメラを回してチェックしたりしましたが、解像度の差の方が大きく、格ゲーやFPSと違ってシビアな操作も要求されないので、問題にはなっていません。
また、フレームレートの代わりにアンチエイリアス側に力を入れたのか、エッジのジャギーはトワプリHDの方が少ないです。

イベントシーンの時、キャラがアップになると動きが微妙にカクカクしている様に見えたので、30pの影響か?と思ったのですが、トワプリの方でも確認してみたら微妙にカクカクしていたので、その辺りは仕様の可能性があります。


■他の違い(良い所)
トワプリHDで良いと思ったのは、Wii版トワプリだとWiiリモコンを画面に合わせた時に出てくる、時オカのナビィっぽいポインター表示が無くなった事です。
当時、ナビィにしか見えないながら、ゲーム中に全く説明が無かった事にはモヤっとした事を覚えているので、出ないほうがスッキリして良いなと思いました。

パッドの良い所は、パッドとディスプレイでデュアルディスプレイ表示が出来るので、アイテムの切り替えが出来るのが楽な事、パッド画面でプレイが出来る事です。
また、Wiiリモコンは突然の電池切れがありましたが、パッドは充電しながらプレイできるので、その心配がない事も良い所でした。

あと、音の聞こえ方に違いがあるので何でだろうと思ったら、トワプリは、DOLBY PRO LOGIC II対応で、トワプリHDは、サラウンド(リニアPCM)対応という違いがありました。
トワプリの方は圧縮された音にサラウンドで擬似的に厚みを持たせているという感じですが、トワプリHDの方は圧縮されてないリニアPCMの音で綺麗です。


■第一ダンジョン手前までプレイしてみて
まず、HD化でトアル村の村民の顔が全体的に濃くなっていたのが驚きました。
特に驚いたのはトアル村にマツコ・デラックスさん(にしか見えない)が居た事です。
2006年当時、マツコさんは有名では無くて意識しなかったので、驚いて笑いました。
あと、イリアの顔の彫りが深く見える様になったせいか、やや日本人好みの顔から外れた感じがしました。

また、リンクの家の地下の暗闇にある鏡に、目が反射して写る事をトワプリHDで始めて知りました。
確認したらトワプリでも写っていましたが、解像度が低くて全く気付きませんでした。

他にHD化で変わったなと思ったのは、モンスター達が洋ゲーを思わせる感じの、リアルになっていた事です。
グロさも出ていましたが、 CEROレーティングは変わらずのB(12歳以上対象)でした。

何はともあれ、HDミドナの登場シーンには( ゚д゚)ハッ!としました。(というか言いました。)
「プリレンダムービー?ミドナだけポリゴン数とテクスチャー解像度違うよね?」と思う程、他のシーンとは違っていて、ミドナの魅力が200%引き出されているなと思いました。
きっと、HDミドナで何かに目覚める人が沢山いる事でしょう。

ミドナといえば、公式Twitterで例の噂について言及されていましたが、結局どうなのか気になります。
青n・・ヒゲのオヤジさんが言うのなら正しいのかもしれません。


そんな感じで、今後トワプリHDを堪能しつつ、ゆっくりゲームを進めていくとして・・・クリアは早くて数カ月後になりそうだなと思ったのでした。



最終更新日:2017/06/24


▼Amazonリンク



→ ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス HD SPECIAL EDITION 【Amazon.co.jp限定】特典付

◆ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
コメント
パスワード ※修正用  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ryuun
趣味:
PC全般、園芸、ゲーム、etc
自己紹介:
栃木在住。興味・趣味の範囲が広いので、ブログ内容はカオス気味です。
もし、記事に間違った部分があればコメントでツッコミを入れて下さい。
後、ゲームでは別なHNでプレイしているので、何処かでryuunさんを見かけても別人です。
カテゴリー
メインPCスペック
Windows10 Pro 64bit,
Intel Corei7-870(2.93GHz),
ASUS P7H55-M, Scythe 夜叉,
Patriot DDR3-1333(4GBx4),
PowerColor RADEON HD5850,
Scythe 超力2プラグイン 650W,
SS Temjin SST-TJ08B-E,
SoundBlaster Audigy Platinum,
Crucial m4(128GB),WD10EADS,
LG E2370V-BF,EIZO FG2421
Logicool MX-1000VX-R,
SteelSeries Qck(x2枚),
AppleKeybord MB869J/A,
KAZEMaster, NB-ELOOP B12-1
サブPCスペック
Windows10 Pro 64bit,
Intel Core i7 3770K(3.5 GHz),
GIGABYTE GA-B75M-D3H,
DDR3-1600(4GBx2),
ENERMAX LIBERTY ELT400AWT,
Cooler Master Silencio550,
CFD CSSD-S6T128NHG5Q,
WD20EFRX, PLEX PX-W3PE,
EarthSoft PT1PT2,
風マスター2,NB-ELOOP B12-1
所有スマホ
HTC J butterfly (HTL23)
HTC EVO 3D (ISW12HT)
GALAXY S4 (SC-04E)
メインでプレイ中のゲーム
・黒猫のウィズ (Android)
・白猫プロジェクト (Android)
・スプラトゥーン (Wii U)
・ゼルダの伝説BotW (NS)
不定期ぼやき枠
花粉からの解放完了
楽天市場(レビューするかも)
最新コメント
[07/17 toku]
[03/03 ryuun@管理人]
[03/02 クロ]
[02/15 ryuun@管理人]
[02/10 lin]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
PCゲーム販売サイト(メモ用)
▼Steam (cc=jp)
Steam
▼GreenmanGaming(GMG)
GreenmanGaming(GMG)
▼GAMERSGATE(GG) (米国)
GAMERSGATE(GG)
▼GAMERSGATE(GG) (英国)
GAMERSGATE(GG)
▼YUplay(ロシア)
YUplay
▼GameStop
GameStop
▼Origin(日本)
Origin
▼Amazon(日本)
Amazon(日本)
IndieBundleセール開催サイト
▼The Humble Bundle(THB)
blogimg_gamebundle_thmb2.png
▼The Humble Bundle(THWS)
The Humble Bundle(THWS)
▼Indie Royale
Indie Royale
▼The Indie gala
The Indie gala
▼BUNDLE STARS.COM
BUNDLE STARS.COM
▼groupees
groupees
このブログのQRコード
カウンター
アクセス解析

Template by decoboko.jp