するめを食べながら覚え書き

(一応)PCと園芸の話題がメインな、雑記系ブログです。くコ:彡
Home > ブログ > レビュー - 雑貨・その他レビュー > 野外で水生植物を育てるのに使っているバケツを紹介

[1302]  [1301]  [1300]  [1299]  [1298]  [1296]  [1295]  [1294]  [1293]  [1292]  [1291
1年前、野外で水生植物を育てるのに『バケツ』が使えるという情報を得て、バケツでセリ、アヤメ、クワイなどを育てるチャレンジをしています。

正月の縁起物、クワイを育てて調理してみた記録 - 参考記事

初チャレンジという事でバケツを探した際、とりあえず100均のものを2種類使って耐久テストをする事にしたのですが、去年末に耐久テストの結果が出ました。
という訳で、愛用となった100円バケツと、愛用にならなかった100円バケツを比較して紹介したいと思います。


耐久テストに使ったバケツはこちらの2種。

◇ ← 左側
が、ワッツ系列の100均(ミーツ、シルク)で購入した10.4Lのバケツです。
日本製で、底には有限会社アサヒ化成の名前があり、色は他に黒がありました。
◆ → 右側が、ダイソーで購入した約10Lのバケツで、中国製です。
(※2016/03/03追記:ダイソーのバケツがまだ販売されているか確認してみたのですが、見つけられませんでした。なので、このバケツはもう販売終了している可能性があります。)

素材はどちらもポリプロピレンです。
注意事項はそれぞれ「火のそばに置かないでください。」とだけ書いてありました。


取っ手やバケツの縁など、左側のワッツ系列のバケツの方が強固な作りです。

ダイソーの方は同じ色でもばらつきがあって、やや明るいものやグラデーションがかかったものがあり、飛び出たバリもある、いかにも中国製クオリティな感じでした。


■ 野外テスト環境と開始日

野外テストの環境は、日当たりの良い南の縁側に隣接してバケツを設置。
バケツに土と水を入れて水生植物を栽培しつつ放置するだけです。

耐久テスト開始日は2015年3月28日でした。


■ 耐久テストの結果

そして、野外での耐久テストの結果が出たのは8ヶ月後、2015年11月29日の事です。

ダイソーのバケツを移動しようと取っ手ではなくバケツの縁を掴んだ所、パキっと簡単に取れてしまいました。
他の部分を触っても気持ち良いくらいパキパキと崩れます。
目を凝らしてよく観察すると、劣化によるヒビが細かく入っている事が分かりました。
これではもう使い物になりません。

一方、隣に置いていたワッツ系列のバケツは、買った当時と変わりませんでした。
この事から、ダイソーのバケツには紫外線による劣化を防ぐ為の「抗紫外線剤」が入っていない事が推察され、野外で使うには向いていない事が分かりました。

正直な所、100円ならどちらもすぐに劣化して1年で処分かなと思っていたので、使えるバケツが残ったのは嬉しい結果でした。
100円でも流石の日本製といった所でしょうか。
ワッツ系列のバケツは予備を5個程購入したので、これから色々と水生植物を育ててみる予定です。


尚、ダイソーのバケツですが、室内で使ったり、たまに外で使う分には問題はないです。
あと、ダイソーだと200円とか300円のバケツもありますが、そちらの野外耐久度はどうなのかなと気になりました。
劣化して1年でダメになる可能性がありますが、そのうち試してみたいものです。


※2016/03/03追記:
ダイソーに行ってポリプロピレン製の10L前後のサイズのバケツを物色して来た所、使えそうなバケツを5種類発見しました。
中国製で150円のバケツ、中国製で100円のバケツ、多機能タイプの日本製300円バケツ、多機能タイプのタイ製300円バケツ、8Lタイプながら日本製の100円バケツです。

他には柔らかいポリエチレン製のバケツもあり、気になる所ですが、現状ではコストパフォーマンスの高いワッツ系列のバケツが継続販売中なので、次にいつ耐久テストをするのかは未定です。


※2016/03/03:追記更新

◆ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
コメント
パスワード ※修正用  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ryuun
趣味:
PC全般、園芸、ゲーム、etc
自己紹介:
栃木在住。興味・趣味の範囲が広いので、ブログ内容はカオス気味です。
もし、記事に間違った部分があればコメントでツッコミを入れて下さい。
後、ゲームでは別なHNでプレイしているので、何処かでryuunさんを見かけても別人です。
カテゴリー
メインPCスペック
Windows10 Pro 64bit,
Intel Corei7-870(2.93GHz),
ASUS P7H55-M, Scythe 夜叉,
Patriot DDR3-1333(4GBx4),
PowerColor RADEON HD5850,
Scythe 超力2プラグイン 650W,
SS Temjin SST-TJ08B-E,
SoundBlaster Audigy Platinum,
Crucial m4(128GB),WD10EADS,
LG E2370V-BF,EIZO FG2421
Logicool MX-1000VX-R,
SteelSeries Qck(x2枚),
AppleKeybord MB869J/A,
KAZEMaster, NB-ELOOP B12-1
サブPCスペック
Windows10 Pro 64bit,
Intel Core i7 3770K(3.5 GHz),
GIGABYTE GA-B75M-D3H,
DDR3-1600(4GBx2),
ENERMAX LIBERTY ELT400AWT,
Cooler Master Silencio550,
CFD CSSD-S6T128NHG5Q,
WD20EFRX, PLEX PX-W3PE,
EarthSoft PT1PT2,
風マスター2,NB-ELOOP B12-1
所有スマホ・タブレット
HTC J butterfly (HTL23)
HTC EVO 3D (ISW12HT)
GALAXY S4 (SC-04E)
Amazon Fire HD8 (2017モデル)
メインでプレイ中のゲーム
・黒猫のウィズ (Android)
・白猫プロジェクト (Android)
・スプラトゥーン2 (NS)
不定期ぼやき枠
ブログは暫くお休み中
楽天市場(レビューするかも)
最新コメント
[10/14 ブランド偽物N品通販専門店]
[09/26 ryuun@管理人]
[09/24 りと]
[07/17 toku]
[03/03 ryuun@管理人]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
PCゲーム販売サイト(メモ用)
▼Steam (cc=jp)
Steam
▼GreenmanGaming(GMG)
GreenmanGaming(GMG)
▼GAMERSGATE(GG) (米国)
GAMERSGATE(GG)
▼GAMERSGATE(GG) (英国)
GAMERSGATE(GG)
▼YUplay(ロシア)
YUplay
▼GameStop
GameStop
▼Origin(日本)
Origin
▼Amazon(日本)
Amazon(日本)
IndieBundleセール開催サイト
▼The Humble Bundle(THB)
blogimg_gamebundle_thmb2.png
▼The Humble Bundle(THWS)
The Humble Bundle(THWS)
▼Indie Royale
Indie Royale
▼The Indie gala
The Indie gala
▼BUNDLE STARS.COM
BUNDLE STARS.COM
▼groupees
groupees
このブログのQRコード
カウンター
アクセス解析

Template by decoboko.jp