するめを食べながら覚え書き

(一応)PCと園芸の話題がメインな、雑記系ブログです。くコ:彡
Home > ブログ > 雑記(その他) > 東日本大震災から1週間と2日過ぎて当時の状況を振り返る

[53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43
被災されました皆様に心よりお見舞いを申し上げます。
また、原発問題の収束と各地の復興が迅速に行えるようお祈り申し上げます。



一週間以上経ちますが、あの揺れは本当に凄い揺れでした。私が住んでいるのは栃木の南の方です。
地震発生当時は家に居たので、揺れの様子をデジカメで動画を撮ろうとしました。しかし、PCの上に置いておいた植木鉢が落ちそうになったのを支えようとしてたら、揺れが増大。結局鉢は落下・・・土が散乱して大惨事。PCがフリーズ。(デジカメの録画ボタンを押していたと思ったのですが、結局録画できていませんでした。)
本震が来た最中は隠れながら台から落ちようとするPCを支えるのに必死で、それ以外の思考回路はストップしてしまいました。
一旦揺れが収まった隙に家の点検。ガスの元栓を閉めて、窓枠が歪んで閉じ込められ無いように窓を全開。土鍋などが割れて落ちていましたが、割れていないワレモノを下に下ろし、家族の使う液晶TVを下ろし、画面にショック吸収の為の毛布を被せました。我が家は井戸水で、大きな地震があると井戸水がにごって飲めなくなるのですが、確認したら全く濁っていませんでした。
怯える愛犬をなだめた後、外に避難するか迷いましたが、外を見ると普通に農作業しているおじさんがw
大きく揺れたのは家だけなのか何なのか疑問に思いつつも、我が家は瓦屋根の家なので落下物の心配から、外に出たほうが危ないと思い、家の損害が大したこと無かった事からも、余震に備えて頭をクッションでガードしつつ机の下に隠れていました。(※サッシが歪んで窓やドアが開けにくくなって家が傾いている事が判ったり、壁が崩れていたりしたら外に出た方がいいです)
ある程度地震が落ち着いた後、テレビで情報を得ようとしましたが、サブPCがフリーズしてしまった為、サブPCに3枚全部入れていた地デジチュー ナーカードに頼っていた自分は、テレビの情報が得られませんでした。また、植木鉢の土がサブPCに入り込んでしまった為、下手に起動することもできず困っ ていましたが、ふと気付いてケータイのワンセグを起動。飛び込んでくるニュースの状況から事態の深刻さに気付きました。
茨城が震源かと思っていたら、宮城沖。ちょっと距離的にありえない程の揺れでした。(この時はわかりませんでしたが、茨城県沖でも大地震が発生していました)

ここで、停電していないことに気付きました。ということは送電線は無事です、古い作りの我が家も無事なことから我が街は被害が少ないと感じ、ひとまず安心しました。病院に出かけていた母と祖母、同じく別な病院に行っていた弟。仕事に出ている父。当たり前のように電話は通じませんでしたが無事だと信じ、メールを送りました。

メールが返ってこないまま母と祖母は早々に無事帰宅。弟も送れて無事帰宅。母達の話によると基礎が頑丈なはずの病院でも凄い揺れで、皆外に逃げ出したそうです。
この後とりあえず掃除と余震対策をしました。サブPCが起動出来ないのでメインPCを起動。HDDはクラッシュしていないようで無事起動しました。ここでネットが切断されてい無いことが判りました。Twitterで茨城に住んでいる友達の生存を確認。ほっとしました。(この時点ではケータイでもTwitterが使える事を忘れていました。)父は電車が動かず帰れないんじゃないかと思いましたが、夕方突然帰ってきました。結局誰も災害伝言ダイヤルを使わなかったのが皮肉です。私は使おうと思ったのですが「家族は誰も使わないだろうな」という確信から使いませんでした。
(後に、ネット回線が使えた事からIP電話が普通に使え、利用者数の少ないPHSも繋がり易かったことが判りました。地震直後に友達とメールのやり取りしたのでメールもある程度届くのは判りましたが、海外のサービスであるTwitterも安否確認に便利だということが判りました。全体的にネットを使ったサービスが優秀だったようです。)

サブPCの中の土を吸い取って一応オーバーホール。起動スイッチを入れると、無事起動。地デジを起動し、初めて地デジ6チャンネルチューナーを最大利用しました。まさかこんな事態が起こり、同時視聴が有効活用されるとは思ってもいなかったです。同時にTwitter、ニコニコ実況、2ch実況板からも情報をゲット。凄まじい情報量でした。流石にサブPCじゃ処理が足りなかったので、地デジのデータをメインPCに転送して同時再生しました。Corei7とギガビットスイッチングハブも最大利用した結果になり、スペックアップした事がかなり約にたちました。
この後、余震の多さから酔ってしまいつつも、充電池を充電し、ホイッスルやライト、ラジオなどを用意して、大きな余震が来ても逃げられる状態にして睡眠。個人的にはとても時間が過ぎるのが早い日でした。


まだ、被災地への物資の供給は安定せず、原発問題は目が離せず収束まで時間がかかりそうです。
私の住んでる場所は栃木で、福島とは隣県なので原発問題は尚更心配ですが、原発現場の方は見えない恐怖と戦いつつも頑張って復旧と収束に向けて全力を尽くしています。地震・津波の被災地でも自衛隊の方や現地の方が懸命の作業をしています。
自分ができることは、祈ることと見守る事、暖房や照明を切って節電することや、物を買い占めない事、自動車の代わりに自転車を使ってガソリンの節約をし、募金をする位の事しかできませんが、自分の背丈でやれることを続けていこうと思います。

◆ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
コメント
パスワード ※修正用  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ryuun
趣味:
PC全般、園芸、ゲーム、etc
自己紹介:
栃木在住。興味・趣味の範囲が広いので、ブログ内容はカオス気味です。
もし、記事に間違った部分があればコメントでツッコミを入れて下さい。
後、ゲームでは別なHNでプレイしているので、何処かでryuunさんを見かけても別人です。
カテゴリー
メインPCスペック
Windows10 Pro 64bit,
Intel Corei7-870(2.93GHz),
ASUS P7H55-M, Scythe 夜叉,
Patriot DDR3-1333(4GBx4),
PowerColor RADEON HD5850,
Scythe 超力2プラグイン 650W,
SS Temjin SST-TJ08B-E,
SoundBlaster Audigy Platinum,
Crucial m4(128GB),WD10EADS,
LG E2370V-BF,EIZO FG2421
Logicool MX-1000VX-R,
SteelSeries Qck(x2枚),
AppleKeybord MB869J/A,
KAZEMaster, NB-ELOOP B12-1
サブPCスペック
Windows10 Pro 64bit,
Intel Core i7 3770K(3.5 GHz),
GIGABYTE GA-B75M-D3H,
DDR3-1600(4GBx2),
ENERMAX LIBERTY ELT400AWT,
Cooler Master Silencio550,
CFD CSSD-S6T128NHG5Q,
WD20EFRX, PLEX PX-W3PE,
EarthSoft PT1PT2,
風マスター2,NB-ELOOP B12-1
所有スマホ
HTC J butterfly (HTL23)
HTC EVO 3D (ISW12HT)
GALAXY S4 (SC-04E)
メインでプレイ中のゲーム
・黒猫のウィズ (Android)
・白猫プロジェクト (Android)
・スプラトゥーン (Wii U)
・ゼルダの伝説BotW (NS)
不定期ぼやき枠
花粉からの解放完了
楽天市場(レビューするかも)
最新コメント
[03/03 ryuun@管理人]
[03/02 クロ]
[02/15 ryuun@管理人]
[02/10 lin]
[02/09 ryuun@管理人]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
PCゲーム販売サイト(メモ用)
▼Steam (cc=jp)
Steam
▼GreenmanGaming(GMG)
GreenmanGaming(GMG)
▼GAMERSGATE(GG) (米国)
GAMERSGATE(GG)
▼GAMERSGATE(GG) (英国)
GAMERSGATE(GG)
▼YUplay(ロシア)
YUplay
▼GameStop
GameStop
▼Origin(日本)
Origin
▼Amazon(日本)
Amazon(日本)
IndieBundleセール開催サイト
▼The Humble Bundle(THB)
blogimg_gamebundle_thmb2.png
▼The Humble Bundle(THWS)
The Humble Bundle(THWS)
▼Indie Royale
Indie Royale
▼The Indie gala
The Indie gala
▼BUNDLE STARS.COM
BUNDLE STARS.COM
▼groupees
groupees
このブログのQRコード
カウンター
アクセス解析

Template by decoboko.jp