するめを食べながら覚え書き

(一応)PCと園芸の話題がメインな、雑記系ブログです。くコ:彡
Home > ブログ > 覚え書き(PC関連) > Android/iOS対応、日本産3Dベンチマーク『MOBILE GPUMARK Ver1.0』を試してみた

[620]  [619]  [618]  [617]  [616]  [615]  [614]  [613]  [612]  [611]  [610
最近、無料で配布された、Android/iOS対応シリコンスタジオの日本産3Dベンチマークアプリ『MOBILE GPUMARK Ver1.0』を、Androidスマホでダウンロードして試してみたので記事にしてみたいと思います。
【PC Watch】 シリコンスタジオ、iOS/Android両対応のGPUベンチマークソフト - ニュース記事
MOBILE GPUMARK|シリコンスタジオ株式会社 - 公式サイト

▼アプリDL
・App Store

https://itunes.apple.com/jp/app/mobile-gpu-mark/id547491667?l=ja&ls=1&mt=8
・Google Play
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.siliconstudio.MOBILEGPUMARK
blog_ssmg_2012-11-15_22-59-32.jpg
現在、多数のスマホ用3Dベンチマークアプリがありますが、MOBILE GPUMARKが他と違う所はPS3などの家庭用ゲームやPCゲームに掛けられているリッチな写実的エフェクト、『ポストエフェクト』が掛けられいる事で、他に類を見ないベンチマークとなっています。
また、AndoroidとiOSに対応しており、2つのOSのGPU性能を同じ土俵で比較できる事も特徴となっています。
ポストエフェクトにはシリコンスタジオの『YEBIS2(エビスツー)』が用いられており、スマホながら高品質なグレア表現、レンズエフェクトなど、光学効果の掛かった結果を見ることができます。

この、『YEBIS2』はスクウェア・エニックスが制作して2012年のE3で公開されたリアルタイムデモムービー、「AGNI'S PHILOSOPHY - FINAL FANTASY REALTIME TECH DEMO」に使われていたポストエフェクトで、綺麗なライトブルームや、レンズフレア、ブラー、被写界深度などの光学効果は『YEBIS2』によるものです。
Agni's Philosophy FINAL FANTASY REALTIME TECH DEMO(※画質設定を1080Pにして、全画面表示推奨です。)

YEBIS2について詳しくは以下の記事がよく分かります。
西川善司の3Dゲームファンのための「YEBIS」講座 - GAME Watch

アプリの話に移りますが、ベンチマークは4種類あり、個別に実行することも全てを一気に実行する事も出来ます。内3種類はデモプレイが可能で、タッチしてオブジェクトを動かしたり、オブジェクトを増やしたり、ポストエフェクト設定を弄って描画させる事が出来ます。描画クオリティもHigh、Normal、Lowと3種類用意されており、中々充実したベンチマークとなっています。
blog_ssmg_2012-11-15_23-04-51.jpg
これはRIGID GEMSテストのデモモードです。YEBIS2のポストエフェクト効果を弄るボタン[YEBIS/ON]があったり、オブジェクトを増やすボタン[ADD]があります。
光の効果は綺麗ですが、私のスマホHTC ISW12HTでは12fpsしか出ておらず表示がカクカクしています。

blog_ssmg_2012-11-15_23-12-49.jpg
こちらはゾンビが襲ってくるDEAD PARKINGテストです。主に多数の3Dモデルの描画性能をテストします。
ゾンビのオブジェクト数が多く影も有り、YEBIS2が効いている為、9fpsしか出ていません。YEBIS2を切ると描画は地味になりますが倍以上のfpsが出ます。

blog_ssmg_2012-11-15_23-13-49.jpg
これはハイポリゴンのテストです。他にもFillテストや、シェーディングのテストなどがあり、かなり本格的な3Dベンチマークとなっています。
※ドラゴンの翼の部分のテクスチャが化けていますが、HTC ISW12HTで上手くスクリーンショットが撮れなかっただけです。

MOBILE GPUMARK Ranking | Silicon Studio Corporation
blog_ssmg_2012-11-15_23-19-43.jpg
blog_ssmg_2012-11-15_23-21-08.jpg
アプリ得点ランキングもあります。描画クオリティがHighの時のデータを登録することが出来ますが、登録は同じスマホ機種で最もベストな結果だけが登録される?様です。
HTC ISW12HTは現状53位、TOTAL3603.5で、1位のiPhone5、TOTAL 7108.5と比べてスコアが1/2程度の結果となりました。
尚、2位の201M(MOTOROLA RAZR M)はMSM8960 1.5GHz(デュアルコアCPU)GPU不明、3位はOptimus G LGL21、Snapdragon S4 APQ8064(クアッドコアCPU) Adreno320(クアッドコアGPU)の様です。


今までスマホの3Dベンチマークテストというと、正直、しょぼい3DCGが動いているというだけのアプリが殆どでしたが、このアプリはそれらのアプリとは一線を画したベンチマークテストとなっており、見た目も綺麗で、しかも設定を弄ったりして楽しめる本格派ベンチマークテストでした。
何より、スマホで雰囲気の良い高画質な3Dゲームがプレイできる日が近いことを感じさせてくれるのが良かったです。スマホゲームの将来が楽しみになりました。
また、日本産のアプリということで応援して注目していきたいなと思います。

Windows版を開発しているそうなので、公開されたら試してみる予定です。

◆ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
コメント
パスワード ※修正用  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ryuun
趣味:
PC全般、園芸、ゲーム、etc
自己紹介:
栃木在住。興味・趣味の範囲が広いので、ブログ内容はカオス気味です。
もし、記事に間違った部分があればコメントでツッコミを入れて下さい。
後、ゲームでは別なHNでプレイしているので、何処かでryuunさんを見かけても別人です。
カテゴリー
メインPCスペック
Windows10 Pro 64bit,
Intel Corei7-870(2.93GHz),
ASUS P7H55-M, Scythe 夜叉,
Patriot DDR3-1333(4GBx4),
PowerColor RADEON HD5850,
Scythe 超力2プラグイン 650W,
SS Temjin SST-TJ08B-E,
SoundBlaster Audigy Platinum,
Crucial m4(128GB),WD10EADS,
LG E2370V-BF,EIZO FG2421
Logicool MX-1000VX-R,
SteelSeries Qck(x2枚),
AppleKeybord MB869J/A,
KAZEMaster, NB-ELOOP B12-1
サブPCスペック
Windows10 Pro 64bit,
Intel Core i7 3770K(3.5 GHz),
GIGABYTE GA-B75M-D3H,
DDR3-1600(4GBx2),
ENERMAX LIBERTY ELT400AWT,
Cooler Master Silencio550,
CFD CSSD-S6T128NHG5Q,
WD20EFRX, PLEX PX-W3PE,
EarthSoft PT1PT2,
風マスター2,NB-ELOOP B12-1
所有スマホ
HTC J butterfly (HTL23)
HTC EVO 3D (ISW12HT)
GALAXY S4 (SC-04E)
メインでプレイ中のゲーム
・黒猫のウィズ (Android)
・白猫プロジェクト (Android)
・スプラトゥーン (Wii U)
・ゼルダの伝説BotW (NS)
不定期ぼやき枠
花粉からの解放完了
楽天市場(レビューするかも)
最新コメント
[03/03 ryuun@管理人]
[03/02 クロ]
[02/15 ryuun@管理人]
[02/10 lin]
[02/09 ryuun@管理人]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
PCゲーム販売サイト(メモ用)
▼Steam (cc=jp)
Steam
▼GreenmanGaming(GMG)
GreenmanGaming(GMG)
▼GAMERSGATE(GG) (米国)
GAMERSGATE(GG)
▼GAMERSGATE(GG) (英国)
GAMERSGATE(GG)
▼YUplay(ロシア)
YUplay
▼GameStop
GameStop
▼Origin(日本)
Origin
▼Amazon(日本)
Amazon(日本)
IndieBundleセール開催サイト
▼The Humble Bundle(THB)
blogimg_gamebundle_thmb2.png
▼The Humble Bundle(THWS)
The Humble Bundle(THWS)
▼Indie Royale
Indie Royale
▼The Indie gala
The Indie gala
▼BUNDLE STARS.COM
BUNDLE STARS.COM
▼groupees
groupees
このブログのQRコード
カウンター
アクセス解析

Template by decoboko.jp