するめを食べながら覚え書き

(一応)PCと園芸の話題がメインな、雑記系ブログです。くコ:彡
Home > ブログ > ゲーム - ゲームグッズレビュー > MAYFLASH『N64 Controller Adapter for PC USB』をレビュー

[934]  [933]  [932]  [931]  [930]  [929]  [928]  [927]  [926]  [925]  [924
GCコントローラーをPCに接続する為のUSB変換アダプター(以下:コンバーター)を購入した時に、ニンテンドー64コントローラーのUSBコンバーターも購入しました。
購入したのはMAYFLASH(メイフラッシュ)の『N64 Controller Adapter for PC USB』です。
こちらも動作テストが完了したので、レビューしてみたいと思います。

 
所有するニンテンドー64(以下:N64)コントローラーと、N64-USBコンバーターです。
子供の頃、大きく感じたN64のコントローラーも、大人になってから持ってみると、小さく感じ・・・ませんでした。相変わらずデカいです。
振動パックもありますが、外付けで電池を2本入れて使う仕組みは当時としても面倒臭かった思い出があります。

尚、N64-USBコンバーターの価格は、Amazonのマーケットプレイスで1,280円(Amazon発送)でした。
購入したお店は、GC-USBコンバーターの時と同じくグランディアさんです。
トラブルや不具合があった時に交換手続きがスムーズなので、Amazon発送品がオススメです。
Amazon.co.jp ヘルプ: 返品および交換 - 詳細リンク

■仕様
本体サイズ(実測値):縦61×横87×高(厚)28mm(※ケーブル含まず)
ケーブル長(実測値):約90.2cm(※コネクタ部含まず)
重量(実測値):80.9g(※ケーブル含む)
対応OS:Windows98/ME/2000/XP/Vista/7
製造国:中国
付属品:無し

備考:振動・コントローラーパック非対応


■良い所・悪い所・どちらとも言えない所

まず、良い所・悪い所、どちらとも言えない所をまとめます。

◎良い所
・接続ポートが2ポート。
・遅延は特に感じない。
・価格が安い。

×悪い所
・パッケージがやや汚く、本当に新品か分からない不安感。
・入力が安定しないポートが1つあった。(※初期不良品を当ててしまった)

?どちらとも言えない所
・Cボタンの初期設定がZ軸/Z回転。(※JoyToKeyで定義可能)
・振動・コントローラーパック非対応。(人によっては悪い所?)

■用途・N64コンバーター情報
N64コントローラーの用途としては、Steamのゲームをプレイするのに使えたら良いなという位の考えで購入しました。

他のN64コンバーターについて詳しくは以下のサイトさんが詳しいです。
64コンバータ評価 - スマッシュブラザーズ64攻略featぞうけん


◆ レビュー


■パッケージ表・裏

GC-USBコンバーターと同じく、新品ながらパッケージには擦り傷があって、ホコリが混入しており、テープ止め・ステップル止めはされていないという、アバウトな海外クオリティーパッケージです。


GC-USBコンバーターとは違い、説明は殆ど無く、対応ボタン類についても書かれていませんでした。

▼ボタン対応表
 【N64】  【PC】
 B  2
 A  3
 Lボタン  7
 Rボタン  8
 Z  9
 START  10
 C↑↓  Z軸
 C←→  Z回転
 十字キー 【 ↑→↓← 】  13/14/15/16 (POV8方向)
   ※ボタン・POV同時認識
 中央スティック  X/Y軸

■上・底・横外観


色はN64のデフォルトカラーと同じ黒色で、N64を連想させるデザインです。


GC-USBコンバーターと重ねてみました。
大きく感じたGC-USBコンバーターと比べると小さいですが、それでもまだ、「大きい」と感じるサイズです。

コネクターの挿し心地は、少しゆるい位の挿し心地で、丁度良い感じでした。


■認識状態・動作テスト・他


テスト環境OS:Windows8

認識状態

PCに接続すると、2つのUSB Game Padが表示されます。

ボタンテスト

N64のボタンは少なくスティックは1つだけなのですが、OSからは合計16ボタン、Z回転のあるコントローラーとして認識されています。
ですが、ボタン1・4・5・6・11・12には割り当てが無いので、実質10ボタンの認識です。
また、設計者は便利だと思ったのか、何故か、C←→ボタンにZ回転が設定されています。

Z軸はどのボタンを押しても動きませんが、正常です。(※内部的にはC↑↓に設定されています。)
最初は、スティックのX軸/Y軸の範囲が狭いですが、設定から調整できます。

・問題発生
動作テストをした所、1つのポート(商品ロゴの面を上にした場合の、右ポート)で動作に異常が現れました。
どのボタンを押しても、ON/OFFを繰り返し、連射状態になってしまい、スティックでもON/OFFを繰り返します。

取り敢えず、ポート接点のクリーニングをしても変わりませんでした。
もう1つのポートでは問題無かった事から、異常のある方のポートの回路に問題がある可能性が考えられますが、詳しい原因は不明です。

初期不良なので、普段なら交換行きなのですが、1ポートしか使う予定が無いので今回は交換せずに保持する事にしました。
そのうち自力で修理してみたいなと考え中です。

遅延テスト
上のプロパティ画面で、遅延テストもしてみました。
結果、GC-USBコンバーターと同じ程度の反応具合で、この製品でも明らかな遅延は感じられませんでした。

切断チェックは断念
コントローラー持論さんで配布されている、コントローラーテスト用プログラム『jstest v1.3』で、ボタンを押しっぱなし(リピート状態)にした時の通信データの切断が無いかチェックしてみようと思ったのですが、jstestでグラフ表示されるのはボタン1だけなので、ボタン1に割り当てが無いこのコンバータチェック出来ませんでした。
少し調べた所、コントローラー側のボタンは変更出来る様なので?、後で試してみたいと思います。


■JoyToKeyでCボタンをキーとして定義


Cボタンに割り当てられているのは、Z軸とZ回転です。
そのままだと多くのPCゲームで使えませんが、JoyToKeyでキーボードのキーとして定義させると、任意のキーとして使うことが出来るようになります。

Vector窓の杜 - JoyToKeyダウンロードページ
JoyToKey - 公式ダウンロードページ - 下の方に直接DLリンク有り。
昔と違い、シェアウェア(700円)に変わっていますが、実際の所はカンパウェアで、フリーでも制限無く使えます。

(※Z軸の割り当てはテスト画面で確認できませんが、『USB GamePadのプロパティ』の『設定』タブから行える『ゲームコントローラーの調整』で、数値データを表示させていると反応がある事が確認できます。もしくは、JoyToKeyの『設定』メニューから『ジョイスティックの調整・設定』を選択、『2.デバイスごとの詳細設定』で、Cボタン↑↓がZ軸(Z)である事が確認できます。)

JoyToKeyによる定義方法を以下にまとめておきます。


→①、新規作成。
→②、作成した設定を選択。
→③、『Options』タブを選択。
→④、『表示するボタン設定』から、『十字キー×2+POC×1』もしくは『すべての軸を表示(8軸+POV)』を選択。
→⑤、コントローラーを繋いでいるポートの『Joystick』タブを選択。


ボタン項の『Stick2:←→↑↓』が、コントローラーの『Cボタン:←→↑↓』に該当します。
上の画像では試しに1~4のキーを定義していますが、機能項が『Disabled』表示の時は何も定義されていません。

Stick2を選択後、ダブルクリックか、ウインドウ下の『このボタン設定を編集』で個別に定義できます。
一気に定義したい場合は、ウインドウ下の『簡易設定ウィザード』でキーボードのキーを入力していけば簡単です。


■分解


回路の良し悪しは分かりませんが、パーツとハンダ付けの良し悪しは(ある程度)分かるので、分解して調べてみました。

分解は、底の+ネジを4本外すだけです。


基板の裏面です。
フラックスが汚く見えますが、問題はありません。


続いて表面。
基板はコンパクトにまとまっています。
パーツのハンダ付けは中々綺麗です。右のコネクタの根本がやや芋ハンダな気がしますが、しっかりとパーツは接続されていました。

右上には、「MF-PC043-1-2009-03-30」と印刷されていますが、製造ロットと製造日だと思われます。

■使用IC

使われているICは2つで、GC-USBコンバーターと同じものが使われていました。
2つのICは、HOLTEKのHT82K95Eと、ELANのEM78P156NMJというチップです。

▼HOLTEK『HT82K95E』データシート、公式サイト
http://www.gaw.ru/pdf/Holtek/micros/82k95x.pdf
http://www.alldatasheet.jp/datasheet-pdf/pdf/143355/HOLTEK/HT82K95E.html

http://www.holtek.com.tw/chinese/docum/computer/82k95x.htm

▼ELAN『EM78P156NMJ』データシート
http://www.alldatasheet.com/datasheet-pdf/pdf/116906/EMC/EM78P156NM.html


認識されるボタン数がGC-USBコンバーターと同じ16ボタンで、N64用としては無駄に多いなと思っていたのですが、ICが同じなのを見て納得しました。
また、USB I/0チップが同じな事から、入力遅延はGC-USBコンバーターと同じ程度かもしれません。


電解コンデンサーもGC-USBコンバーターと同じく、中国メーカーの『Chong』のコンデンサーが載っていました。
コンデンサメーカー一覧サイト - C項目 - Chong


■まとめ

残念ながら、ハズレを引いてしまった様で、1ポートが使えないという事が判明してしまいました。
しかし、値段が安く、個人的には1ポートしか使わない事から後悔は無いです。

USBコンバーターとしては、可もなく不可もなくといった感じでした。
2014年の現状、他のN64-USBコンバーターは値段が高かったり、評判が悪かったりして、あまり選択肢は無いので、振動パック非対応や初期不良リスクを飲めるなら、一応はオススメ出来ると思います。

海外製品は、今回の様に不良品に当たる事も少なく無いので、購入した際は、しっかりと動作テストをして、問題があれば交換して貰いましょう。

MAYFLASH『GC Controller Adapter for PC』最新verをレビュー ※関連レビュー

※2014/03/29 添削修正


▼Amazonリンク


メイ・フラッシュN64 USBコントローラー・アダプター (PC用)

◆ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
コメント
パスワード ※修正用  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
同じだ・・・
俺も同じの買いましたが、片方のポートだけ効きません。
2つのコントローラーを別々に差しなおしてみても、片方効きません。
正確には片方のポートが効かないのではなく、一つのポートが認識されてないか、優先されてないんだと思います。まぁ、「USB Game Pad」は2つありますが・・・
イカロス 2016/08/29(Mon)13:00:44 編集
どっちも使えない
僕も同じのを買ってみたのですが、片方どころかどちらも動きすらしません。パソコンにさすだけではダメなのでしょうか?何か特別な操作が必要なのでしょうか?教えてください。
へみ 2019/08/19(Mon)19:04:16 編集
> へみさんへ
>> へみさん
はじめまして。

質問に関してですが、この商品をパソコンに繋げるとスグに認識する事を確認しています。
この記事でテストした環境はWindows8でしたが、Windows10でも同様に認識します。
それ以前のWindowsでも挿すだけで認識すると思います。

認識の確認ですが、コントロール パネルをプログラムから開いて
【ハードウェアとサウンド】→【デバイスとプリンター】の所に【USB GamePad】のアイコンがあるか確認して下さい。

無いのであれば、不良品の可能性が高いです。
その場合、残念ながら返品するしかありません。

また【USB GamePad】があり、コントローラーを繋いで動作確認が出来ているのにも関わらずゲームで操作が出来ない場合は、ゲーム自体が対応していない可能性があります。
その場合の解決策は無いので・・・諦めるしか無いかと思います。
ryuun@管理人 2019/08/28(Wed)05:04:07 編集
> イカロスさんへ
>> イカロスさん
コメントに気付くのがかなり遅くなってすみません。
情報ありがとうございます。
ryuun@管理人 2019/08/28(Wed)05:42:54 編集
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ryuun
趣味:
PC全般、園芸、ゲーム、etc
自己紹介:
栃木在住。興味・趣味の範囲が広いので、ブログ内容はカオス気味です。
もし、記事に間違った部分があればコメントでツッコミを入れて下さい。
後、ゲームでは別なHNでプレイしているので、何処かでryuunさんを見かけても別人です。
カテゴリー
メインPCスペック
Windows10 Pro 64bit,
Intel Corei7-870(2.93GHz)
詳細は別リンク
サブPCスペック
Windows10 Pro 64bit,
Intel Core i7 3770K(3.5 GHz),
詳細は別リンク
所有スマホ・タブレット
メインでプレイ中のゲーム
・黒猫のウィズ (Android)
・白猫プロジェクト (Android)
・スプラトゥーン2 (NS)
不定期ぼやき枠
ブログは不定期にチェック中、趣味の優先順位は、園芸=ゲーム>その他
楽天市場(レビューするかも)
最新コメント
[09/15 ryuun@管理人]
[09/15 ryuun@管理人]
[09/08 名無し]
[09/07 名無し]
[09/06 fxbrokersnuck]
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
PCゲーム販売サイト(メモ用)
▼Steam (cc=jp)
Steam
▼GreenmanGaming(GMG)
GreenmanGaming(GMG)
▼GAMERSGATE(GG) (米国)
GAMERSGATE(GG)
▼GAMERSGATE(GG) (英国)
GAMERSGATE(GG)
▼YUplay(ロシア)
YUplay
▼GameStop
GameStop
▼Origin(日本)
Origin
▼Amazon(日本)
Amazon(日本)
IndieBundleセール開催サイト
▼The Humble Bundle(THB)
blogimg_gamebundle_thmb2.png
▼The Humble Bundle(THWS)
The Humble Bundle(THWS)
▼Indie Royale
Indie Royale
▼The Indie gala
The Indie gala
▼BUNDLE STARS.COM
BUNDLE STARS.COM
▼groupees
groupees
このブログのQRコード
カウンター
アクセス解析

Template by decoboko.jp