するめを食べながら覚え書き

(一応)PCと園芸の話題がメインな、雑記系ブログです。くコ:彡
Home > ブログ > ゲーム - ゲーム紹介・プレイ他 > 『パズドラ』と『黒猫のウィズ』と『ドラコイ』をプレイ中

[791]  [790]  [789]  [788]  [787]  [786]  [785]  [784]  [783]  [782]  [781
今年の6月からスマホのオンラインゲームをいくつかプレイしているので、記事にしてみたいと思います。

まず、手を出したのは、ガンホーの大人気のパズルゲーム、『パズル&ドラゴンズ(以下:パズドラ)』です。
パズル&ドラゴンズ(パズドラ)公式サイト
Android アプリ
話題通りの良い出来で、すぐにハマってしまいました。
パズルの手軽さや、課金・無課金のゲームバランス、モンスターデザイン、イトケンさんの音楽など、どれも良い感じです。

現在のリーダー要員は以下(左3体)。
blog20130804_sumaho_puzzdra.jpg
現在のランクは、まだまだ駆け出し状態の63。チーム構成としては、リーダーをヴァルキリーにした回復攻撃チームか、ヴリトラのドラゴンチーム、もしくはギガンテスを使ったゾンビアタックチームでなんとか苦境を凌いでいます。
レアガチャ運はビギナーズラックで当てたヴァルキリー以来全く無く、課金は四神ゴッドフェスの時にした微課金の結果が酷くて懲りました。(*_*;

ただ、最初はサクサク進んでいたダンジョンも、ノーマルダンジョンは神羅の塔、テクニカルダンジョンは深淵の魔王城に差し掛かった辺りからコンボを決めても全滅が多くなり、手詰まり感が・・・。
ダンジョン攻略には強いモンスターが欲しい所ですが、課金しない場合は地道にモンスターを進化させていくしか無いので、パズドラと同時進行でプレイする為に別なゲームに手を出すことにしました。

で、次に手を出したのが、コロプラのクイズゲーム、『魔法使いと黒猫のウィズ(以下:黒猫のウィズ)』です。弟がプレイしている影響で選択しました。
クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ | 株式会社コロプラ【スマートフォンゲーム&位置ゲー】
Android アプリ
ゲーム内容はクイズ&カードバトル&育成です。システムなど大まかな部分はパズドラと大体一緒な為、すぐに慣れました。クイズは形式的なバリエーションは無く、ほぼ4択問題なので手軽にプレイ出来ます。
現在のメインデッキ構成は以下。
blog20130804_sumaho_kuroneko2.jpg
強い所有カードは雷のカードが多いので、メインはフェリシアをリーダーとした雷デッキ構成にしています。
今は良いのですが、始めた当時、初期イベントで良いカードが出るまでリセットを繰り返す、「リセットマラソン(リセマラ)」を知らなかった為、途中で戦力不足になった際には苦労しました・・・。
(※もしも、これからプレイする方が居るならば、以下の招待コードを使って下さい。お互いにレアガチャを回せるようになります。フレンド登録とは関係ありません。)

AG4SB4XE

最高ランクのカードはSランクですが、Sランクのカードは中々出ません。ちなみに、S・Aランクでもステータスやスキル次第では使いにくい、いわゆる『ハズレカード』も混ざっているので、リセマラをする際はwikiなどを見てカードを確認した方が良いです。

ゲーム画面
blog20130804_sumaho_23-56-31.jpg
このゲームはクイズゲームだけあって、自分の知識を試せたり自分の知らない知識を知れるのが楽しいです。
解答システムは、基本的に四択問題なので知らない問題でも正解を推測可能ですが、難しい問題はかなり推測しづらく、よく、選択をミスっては頭を抱えています。
ちなみに、私の苦手な問題ジャンルはスポーツと芸能です。近年、TVを見る時間が減った影響がモロに出てしまいました。。


また、黒猫のウィズと同時にもう一つ別なゲームに手を出しました。
セガのコイン落としゲーム、『ドラゴンコインズ(ドラコイ)』です。このゲームは、ニコ生でプレイを見て面白そうだったので選択しました。
ドラゴンコインズ【DRAGON COINS】公式サイト- 新時代コインゲーム到来|セガ【SEGA】のゲームアプリ‐
Android アプリ
ゲーム内容はコイン落とし&モンスターバトル&育成で、システムなどは大体パズドラと一緒です。

現在のメインチーム編成は以下。
blog20130804_sumaho_dracoi.jpg
左からスキル特性は、「防御・フィールド・(フレンド)・回復・回復」です。
RとR+のランクのモンスターは他にも所持しているのですが、G+ランクの回復2体を含めたこの構成が今の所一番安定しているので愛用しています。

ゲーム画面
blog20130804_sumaho_22-31-59.jpg
コインをモンスターの枠に落として、敵に上手くコンボを決めていくのがこのゲームの楽しさです。
序盤はコインをポンポンっと落としていくだけで簡単にステージクリアできますが、ステージの敵モンスターが強くなっていくので、自分のチームにも強いモンスターと戦略性が必要になっていきます。


最後に、3つのゲームについて、いくつかの要素を個人的な感覚で優劣をつけてみました。

【プレイの気軽さ】 パズドラ>黒猫のウィズ>ドラコイ
【ゲーム・通信の重さ】 パズドラ=黒猫のウィズ>>ドラコイ
【システム仕様・ゲームバランスの洗練度】 パズドラ>>黒猫のウィズ=ドラコイ
【フレンドのプレイ継続率】 パズドラ>>>黒猫のウィズ>ドラコイ
【課金バランス】 パズドラ=黒猫のウィズ=ドラコイ
【個人的な面白さ】 パズドラ=黒猫のウィズ=ドラコイ

やはり、総合的に見るとパズドラの完成度が高い印象がありますが、面白さの点で言えば、どのゲームもそれぞれの良さがあって面白いです。

この3つのゲームに似たようなオンラインゲームはまだ沢山あると思うので、もっと色々なゲームを遊んでみたいと思います。

◆ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
コメント
パスワード ※修正用  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ryuun
趣味:
PC全般、園芸、ゲーム、etc
自己紹介:
栃木在住。興味・趣味の範囲が広いので、ブログ内容はカオス気味です。
もし、記事に間違った部分があればコメントでツッコミを入れて下さい。
後、ゲームでは別なHNでプレイしているので、何処かでryuunさんを見かけても別人です。
カテゴリー
メインPCスペック
Windows10 Pro 64bit,
Intel Corei7-870(2.93GHz),
ASUS P7H55-M, Scythe 夜叉,
Patriot DDR3-1333(4GBx4),
PowerColor RADEON HD5850,
Scythe 超力2プラグイン 650W,
SS Temjin SST-TJ08B-E,
SoundBlaster Audigy Platinum,
Crucial m4(128GB),WD10EADS,
LG E2370V-BF,EIZO FG2421
Logicool MX-1000VX-R,
SteelSeries Qck(x2枚),
AppleKeybord MB869J/A,
KAZEMaster, NB-ELOOP B12-1
サブPCスペック
Windows10 Pro 64bit,
Intel Core i7 3770K(3.5 GHz),
GIGABYTE GA-B75M-D3H,
DDR3-1600(4GBx2),
ENERMAX LIBERTY ELT400AWT,
Cooler Master Silencio550,
CFD CSSD-S6T128NHG5Q,
WD20EFRX, PLEX PX-W3PE,
EarthSoft PT1PT2,
風マスター2,NB-ELOOP B12-1
所有スマホ
HTC J butterfly (HTL23)
HTC EVO 3D (ISW12HT)
GALAXY S4 (SC-04E)
メインでプレイ中のゲーム
・黒猫のウィズ (Android)
・白猫プロジェクト (Android)
・スプラトゥーン (Wii U)
・ゼルダの伝説BotW (NS)
不定期ぼやき枠
花粉からの解放完了
楽天市場(レビューするかも)
最新コメント
[07/17 toku]
[03/03 ryuun@管理人]
[03/02 クロ]
[02/15 ryuun@管理人]
[02/10 lin]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
PCゲーム販売サイト(メモ用)
▼Steam (cc=jp)
Steam
▼GreenmanGaming(GMG)
GreenmanGaming(GMG)
▼GAMERSGATE(GG) (米国)
GAMERSGATE(GG)
▼GAMERSGATE(GG) (英国)
GAMERSGATE(GG)
▼YUplay(ロシア)
YUplay
▼GameStop
GameStop
▼Origin(日本)
Origin
▼Amazon(日本)
Amazon(日本)
IndieBundleセール開催サイト
▼The Humble Bundle(THB)
blogimg_gamebundle_thmb2.png
▼The Humble Bundle(THWS)
The Humble Bundle(THWS)
▼Indie Royale
Indie Royale
▼The Indie gala
The Indie gala
▼BUNDLE STARS.COM
BUNDLE STARS.COM
▼groupees
groupees
このブログのQRコード
カウンター
アクセス解析

Template by decoboko.jp