するめを食べながら覚え書き

(一応)PCと園芸の話題がメインな、雑記系ブログです。くコ:彡
Home > ブログ > 宇宙 > ニコ生で、HTV(こうのとり)4号機とISSの把持~ドッキングを視聴

[796]  [795]  [794]  [793]  [792]  [791]  [790]  [789]  [788]  [787]  [786
日本が誇る宇宙ステーション補給船HTV(こうのとり)に関して、まだ記事にした事が無かったので、記事にしてみたいと思います。

今回記事にするのはHTV(こうのとり)4号機とISS(国際宇宙ステーション)の把持(はじ)~ドッキングミッションに関してです。
HTV4を搭載したH-IIBロケットの打ち上げに関しては、ニコ生の以下のタイムシフト(TS)を御覧下さい。(※ニコニコアカウントが無くても視聴可)
宇宙ステーション補給機「こうのとり」4号機/H-ⅡBロケット4号機 打ち上げ生放送 - 2013/08/04 04:00開始 - ニコニコ生放送
TSの内容としては、NASA-TVの放送をJAXAで翻訳を付けたミラー放送です。

■HTV4接近~把持
今回紹介する「ISSに接近してカナダロボットアーム2(以下:カナダアーム)で把持するまで」のTS映像は以下となります。
【第1部:ISSに接近~把持】宇宙ステーション補給機「こうのとり」4号機 飛行ミッション生中継 - 2013/08/09 19:40開始 - ニコニコ生放送
WS015044.jpg
この画像は太陽光がボディに反射したHTV4です。光り輝く姿は神秘的で、とても綺麗でした。
WS015056.jpg
HTV4がISSにかなり近づいて来ました。中央の物体がHTV4の側面になります。
側面についた海苔の様なものはソーラーパネルです。

ちなみに、画像内上部の「搭載している物資」へのリンクは以下になります。
搭載品:宇宙ステーション補給機(HTV) - 宇宙ステーション・きぼう広報・情報センター - JAXA
HTV4が搭載している物資は与圧部に約3.9トン、非与圧部に約1.5トンの補給物資や実験装置などが詰め込まれているそうです。
色々と気になる物資が入っていますが、今回搭載された物資の中で注目なのは、超高感度の4Kカメラですね。
このカメラで12月に接近する巨大彗星『アイソン』を宇宙から撮影するそうなので、とても楽しみにしています。
※追記:結局、アイソン彗星があまり明るくならなかった為、このカメラは彗星観測にはあまり活躍しませんでした。

WS015061.jpg
別角度のHTV4とカナダアームです。既にアームで把持しているように見えますが、まだ掴んではいません。
奥の地球が綺麗ですね~。

WS015064.jpg
こちらはまた別の角度からの映像です。
まるで、地球がすぐそこにあるかの様ですが、実際にISSは宇宙にあるといっても高度が低く、そのままだと地球の引力に引かれて徐々に落ちていく程の近さにあります。

WS015069.jpg

WS015068.jpg
上の画像はISS内、制御用PC画面の映像になります。
画面内の計測数字の表示などがサイバーな感じでカッコイイです。

しかし・・・
さて、これから把持が始まるぞ!という時に、通信できない時間帯、『LOS(Loss of Signal)』に入ってしまいました。
(◞‸◟)
WS015070.jpg
そんなワケで映像は3DCG表示に切り替えです。
LOS帯で映像が途切れる事はISSからの放送では日常的な事なので、NASAやJAXAからは「映像が切れています」とだけで特に詳しい説明はなく、視聴者は困惑していました。
放送では、あまりにもタイミングが良すぎた為、「なんじゃそれ」「有料なのか・・・」「企業秘密?」などと言われる始末。
但しそこはニコ生のよい所で、LOS帯を知っている人が、コメントで「通信範囲外だから」とフォローを入れていました。(コメントを信じないで、「秘密なんだな」とずっと言ってる人も居ましたが・・・)
最初の頃は普通に把持シーンは見れていましたが、最近はミッションのタイミングが同じなのか、良いタイミングでLOS帯に入ってしまい生で把持を見れていません。

結局、3DCGのまま把持ミッションは成功。
ISSの宇宙飛行士カレンさんから、つくばのJAXA管制センターに
「ニホンノミナサン オメデトゴザイマス」
という日本語での賛辞が送られていました。

WS015072.jpg
上の画像がつくばのJAXA管制センターの様子です。


■ドッキングミッション
約2時間程の時間が空いて、ドッキングミッションが開始。
【第2部:ISSとのドッキング】宇宙ステーション補給機「こうのとり」4号機 飛行ミッション生中継 - 2013/08/09 22:00開始 - ニコニコ生放送
内容としては、カナダアームで把持したHTV4をISSにドッキングさせるミッションです。
ですが、ミッションの予定が押した結果、24時にJAXAの放送が強制エンディングを迎えてしまい、肝心なドッキングシーンはニコ生放送中に見ることが出来ませんでした。
ここで、ニコ生運営が気を利かせて、NASA-TVからのミラー放送に切り替えてくれてくれたら神対応だったのですが、権利的な都合なのか、そのままニコ生も終了です。

そんなワケで続きを見にNASA-TVに飛びました。
NASA Television | NASA - 本家
NASA Public, Ustream.TV: NASA TV  - UST版
画質は何故かUST版のNASA-TVの方が良いのでUST版がオススメです。

WS015084.jpg
USTは、ニコ生と違い、リアルタイム視聴者数42人というのが勿体ない感じでした。

WS015074.jpg
こちらはNASA管制センター。
JAXAはアットホームな狭さがありますが、NASAはとにかく広いという印象で、お国柄が出てるなと思います。

ドッキング自体は、いつの間にかヌルっと成功。無事ミッションは終了しました。
尚、HTV4は、最終的に廃棄物を載せて大気圏で焼却処分される予定です。


※2015/11/11:添削修正

◆ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
コメント
パスワード ※修正用  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ryuun
趣味:
PC全般、園芸、ゲーム、etc
自己紹介:
栃木在住。興味・趣味の範囲が広いので、ブログ内容はカオス気味です。
もし、記事に間違った部分があればコメントでツッコミを入れて下さい。
後、ゲームでは別なHNでプレイしているので、何処かでryuunさんを見かけても別人です。
カテゴリー
メインPCスペック
Windows10 Pro 64bit,
Intel Corei7-870(2.93GHz),
ASUS P7H55-M, Scythe 夜叉,
Patriot DDR3-1333(4GBx4),
PowerColor RADEON HD5850,
Scythe 超力2プラグイン 650W,
SS Temjin SST-TJ08B-E,
SoundBlaster Audigy Platinum,
Crucial m4(128GB),WD10EADS,
LG E2370V-BF,EIZO FG2421
Logicool MX-1000VX-R,
SteelSeries Qck(x2枚),
AppleKeybord MB869J/A,
KAZEMaster, NB-ELOOP B12-1
サブPCスペック
Windows10 Pro 64bit,
Intel Core i7 3770K(3.5 GHz),
GIGABYTE GA-B75M-D3H,
DDR3-1600(4GBx2),
ENERMAX LIBERTY ELT400AWT,
Cooler Master Silencio550,
CFD CSSD-S6T128NHG5Q,
WD20EFRX, PLEX PX-W3PE,
EarthSoft PT1PT2,
風マスター2,NB-ELOOP B12-1
所有スマホ・タブレット
HTC J butterfly (HTL23)
HTC EVO 3D (ISW12HT)
GALAXY S4 (SC-04E)
Amazon Fire HD8 (2017モデル)
メインでプレイ中のゲーム
・黒猫のウィズ (Android)
・白猫プロジェクト (Android)
・スプラトゥーン2 (NS)
不定期ぼやき枠
ブログは暫くお休み中
楽天市場(レビューするかも)
最新コメント
[10/14 ブランド偽物N品通販専門店]
[09/26 ryuun@管理人]
[09/24 りと]
[07/17 toku]
[03/03 ryuun@管理人]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
PCゲーム販売サイト(メモ用)
▼Steam (cc=jp)
Steam
▼GreenmanGaming(GMG)
GreenmanGaming(GMG)
▼GAMERSGATE(GG) (米国)
GAMERSGATE(GG)
▼GAMERSGATE(GG) (英国)
GAMERSGATE(GG)
▼YUplay(ロシア)
YUplay
▼GameStop
GameStop
▼Origin(日本)
Origin
▼Amazon(日本)
Amazon(日本)
IndieBundleセール開催サイト
▼The Humble Bundle(THB)
blogimg_gamebundle_thmb2.png
▼The Humble Bundle(THWS)
The Humble Bundle(THWS)
▼Indie Royale
Indie Royale
▼The Indie gala
The Indie gala
▼BUNDLE STARS.COM
BUNDLE STARS.COM
▼groupees
groupees
このブログのQRコード
カウンター
アクセス解析

Template by decoboko.jp