するめを食べながら覚え書き

(一応)PCと園芸の話題がメインな、雑記系ブログです。くコ:彡
Home > ブログ > 宇宙

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
何年か前にニュースサイトやTVで取り上げられて以来、知名度が急上昇したスーパームーンですが、2014年は、7・8・9月と、3回もスーパームーンを見れる機会がありました。
しかし、7・8月は、うちの地域では曇って見ることが出来ず終い。
9月9日も曇りがちでどうなるかと思いましたが、晴れ間から大きくて明るいスーパームーンを見る事が出来たので、記事にしておきたいと思います。

▼マイクロムーンとスーパームーンの差


ScienceCasts: A Summer of Super Moons - YouTube

こちらは、NASAがYoutubeに投稿したスーパームーン動画からの1カットです。
左が一番遠ざかった時の月(Micro Moon)で、右が一番近付いた時の月(Super Moon)となります。

『スーパームーン』と、凄そうな名前で呼ばれていますが、普段と比べてサイズが2倍違うという事は無く、マイクロムーンと比べてもサイズ差は14%で、明るさは30%増しです。
なので、普段と劇的に違う訳ではありませんが、実際に観測した結果としては、結構感動しました。
今日は早く起きたので、ネットを見ていたら次の様な記事を発見。

13日の金曜日+満月+ハニー・ムーン。

今日は13日の金曜日、そして満月です。それもただの満月じゃありません。今日と同じ月を見るための3つの条件が次に揃うのは、2098年の6月なんです。
今日の満月は数十年に1度の美しさ、または禍々しさ : ギズモード・ジャパン

な、なんだってー!∑(゚Д゚)

もう14日だけど、まだ夜が明けていないから13日の月は見れるハズ、という事で窓の外を見てみると、雲のない夜空に(やや)ハチミツ色の光を放つ明るい満月が浮かんでいました。

月見ついでに撮影してみました。
星撮影の専用装備は所有していないので、コンデジ(2005年製、光学3倍500万画素CCD)+双眼鏡(安物、8倍×21mm)を養生テープで強引に括りつけるという、いつもの突貫装備で、三脚(安物)とセルフタイマーを使用して窓を開けた室内から撮影しました。

2014/6/14/3:38撮影 Canon IXY DIGITAL60 1/25s F4.91 17.4mm 3×8倍 ISO50 EBV-1.00からレベル補正(230)、トリミング

解像度感が無くピントも微妙に甘いですが、装備にしては中々満足な撮影結果かなと思います。

上の写真だと月がハチミツ色をしているのか分かりにくいので、彩度を上げてみました。

こうしてみると光の色は確かにハチミツ色ですね。美味しそうです。

上の画像は補正しましたが、13日の月の出が早い時間に見れていれば、分かりやすくハチミツ色で見えた様です。
→ Full Honey Moon ハニームーン - YouTube - スカイツリー周辺から撮影した方
2014年4月4日の早朝6時02分(JST)に、欧州の共同企業『Arianespace(アリアンスペース)』社によるソユーズロケット打ち上げ放送を視聴したので、記事にしてみたいと思います。
ARIANESPACE.TV  ※放送ページ

今回のロケット打ち上げの目的は、ESA(欧州宇宙機構)の観測衛星を軌道投下する事で、打ち上げ場所は、南米にある仏領ギアナのクールー(Kourou)にある、ギアナスペースセンターです。

日本では早朝でしたが、現地では4月3日の夕方18時02分に打ち上げでした。
ふたご座流星群が12月14日の14時に極大を向かえるという事で、14日の夜中にもかなりの頻度で流星が流れています。

2013年12月14日 ふたご座流星群が極大

スカイマップ - Google Play の Android アプリ

ふたご座の位置は大体、オリオン座の左斜め上です。

ライブ映像もニコニコ生放送(公式)をはじめ、いくつかの生放送サイトで見れました。
ニコニコ天体観測 ふたご座流星群を見よう - 2013/12/14 00:00開始 - ニコニコ生放送
USTREAM: Geminids 双子座流星群ライブ中継★20秒更新★星空夜景ライブカメラ:

寒さがきついので防寒具フル装備が必須ですが、「虫がいない」、「空気が澄んでる」、「流星群の中でも安定して沢山見える」流星群なので、一番好きな流星群です。
極大前後の何日かは結構な頻度で見えるので、是非。
日本時間12月2日午前2時半頃に、中国から月探査衛星『嫦娥(じょうが)3号』と、月面調査車『玉兎(ぎょくと)号』を積んだロケット『長征3号B(CZ-3B)』が打ち上がりました。
成功すれば、アメリカとロシア(旧ソ連)に続く偉業となる訳ですが、このライブ放送を中国国営放送CNTVの英語版サイトであるCCTVで視聴したので、放送時のキャプチャー画像と共にダイジェストで紹介してみたいと思います。

日本国内でのニュース記事は以下です。
時事ドットコム:月面着陸へ探査機打ち上げ=嫦娥3号、無人車を搭載-中国
中国初の月面着陸へ…探査衛星打ち上げ成功 : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

尚、発射自体には間に合わず途中から見たので、リプレイ映像も含みます。
→ http://www.cntv.cn/ ※中国网络电视台-CNTV(China Network Television)トップページ
→ http://english.cntv.cn/live/p2p/index.shtml ※CCTV(China Central Television)ライブ放送ページ(英語版)
【生中継】中国月面探査機「嫦娥3号」打ち上げ【長征3B】ニコニコ生放送 ※ユーザーニコ生の宇宙コミュによるミラーです。

■ロケット発射
 
爆発する事無く、オレンジの炎を出して宇宙に飛び立って行きました。

ブログ内検索
プロフィール
HN:
ryuun
趣味:
PC全般、園芸、ゲーム、etc
自己紹介:
栃木在住。興味・趣味の範囲が広いので、ブログ内容はカオス気味です。
もし、記事に間違った部分があればコメントでツッコミを入れて下さい。
後、ゲームでは別なHNでプレイしているので、何処かでryuunさんを見かけても別人です。
カテゴリー
メインPCスペック
Windows10 Pro 64bit,
Intel Corei7-870(2.93GHz)
詳細は別リンク
サブPCスペック
Windows10 Pro 64bit,
Intel Core i7 3770K(3.5 GHz),
詳細は別リンク
所有スマホ・タブレット
メインでプレイ中のゲーム
・黒猫のウィズ (Android)
・白猫プロジェクト (Android)
・スプラトゥーン2 (NS)
不定期ぼやき枠
ブログは不定期にチェック中、趣味の優先順位は、園芸=ゲーム>その他
楽天市場(レビューするかも)
最新コメント
[09/15 ryuun@管理人]
[09/15 ryuun@管理人]
[09/08 名無し]
[09/07 名無し]
[09/06 fxbrokersnuck]
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
PCゲーム販売サイト(メモ用)
▼Steam (cc=jp)
Steam
▼GreenmanGaming(GMG)
GreenmanGaming(GMG)
▼GAMERSGATE(GG) (米国)
GAMERSGATE(GG)
▼GAMERSGATE(GG) (英国)
GAMERSGATE(GG)
▼YUplay(ロシア)
YUplay
▼GameStop
GameStop
▼Origin(日本)
Origin
▼Amazon(日本)
Amazon(日本)
IndieBundleセール開催サイト
▼The Humble Bundle(THB)
blogimg_gamebundle_thmb2.png
▼The Humble Bundle(THWS)
The Humble Bundle(THWS)
▼Indie Royale
Indie Royale
▼The Indie gala
The Indie gala
▼BUNDLE STARS.COM
BUNDLE STARS.COM
▼groupees
groupees
このブログのQRコード
カウンター
アクセス解析

Template by decoboko.jp