するめを食べながら覚え書き

(一応)PCと園芸の話題がメインな、雑記系ブログです。くコ:彡
Home > ブログ > レビュー - 雑貨・その他レビュー > 赤外線リモコン付き調光・調色RGB LEDライトをレビュー

[971]  [970]  [969]  [968]  [967]  [966]  [965]  [964]  [963]  [962]  [961
2012年末に購入した、リモコン付き調光・調色RGB LEDライトをレビューします。
しかし、レビューしそびれて時間が経ってしまった物なので、あまり参考にはならないかもしれません。

楽天市場で購入し、価格は当時1,350円でした。

パッケージには、「Over 2 Million Colors」200万色以上の調色が出来ると書かれています。

パッケージは英語表記のみですが、恐らくは中国製品で、中国から輸入できるサイトAliexpressで探すと、この商品や類似品・新製品っぽいものがみつかります。
Aliexpress:led light color spot e27の検索結果

また、楽天市場とAmazonで検索すると、それらの並行輸入品が購入できる様です。
【楽天市場】LED RGB リモコン カラー E27 の検索結果
Amazon:LED RGB リモコン カラー E27 の検索結果

■仕様・比較


材料: アルミ、口金: E26/E27
明るさ: 120レベル、 調色数: 200万色以上?
重量(実測値):60.7g、入力電圧: 100-240v 50~60Hz
特許:201030508702.3
製造国:中国


■良い所・悪い所


レビューの前に、良い所・悪い所、それと、どちらとも言えない所をまとめます。

◎良い所
・値段が安い。
・リモコン機能。

×悪い所
・調色の面倒さ。

?どちらとも言えない所
・リモコンが赤外線式なので指向性がある。


それではレビューに移ります。


◆レビュー



■箱と付属品



付属品は、本体、リモコン、説明書(英語)です。
リモコンはカード形で、電池はCR2025のボタン電池を使います。(テスト電池入り)


■リモコン操作




  • ①のOnボタンで電源オン、⑥のOffボタンで電源オフ
  • ②のRunボタンで点滅モードを切り替え
  • ③のRGBボタンで調色モードを切り替え
  • ⑨のBrightnessボタン+④のR、G、Bボタンで調色
  • ⑤のLmpボタンで設定をリセット&白色ランプに
  • ⑦/⑧はスリープ/タイマー機能(30分~4時間まで)
  • ⑨で明るさの調整(120段階、1.5秒長押しで連続調光)
  • ⑩は12色の光色プリセット

ボタンの押し心地は硬めですが、個別ボタンの使い勝手は良くも悪くも無く普通です。

ただし調色は別で、RGBボタンでモードを変更した後、明るさボタンを押し続けながらR、G、Bのボタンをポチポチと1回ずつ押して調節しなければいけません。
長押しでは切り替えられない事もあって非常に面倒で、変更確認も目視のみという不確かさの為、実質的にプリセットの12色を使うだけしか実用性が無いのが残念でした。


■実際に試す


キッチンのライトをこのLEDライトに取り替えて色々と試してみました。
基本のRGB色を使った時の様子は以下です。
 


緑色と青色はリラックス効果がありそうですが、赤色は落ち着かない感じです。
赤色の部屋にした時、まず、懐かしの都市伝説『赤い部屋』を連想してしまいましたが、まじめに使い道を考えると、赤色の光は夜目への影響が少ないので、部屋で流星群観測をする時に使えそうだなと思いました。
また、カメラフィルムの現像室にも使えそうですが、フィルムを使用するカメラを持っていないので、今の所その用途での出番は無さそうです。

尚、LEDライトだけあって光源が目に入るとかなり眩しいのですが、それでも部屋を真っ暗にしないと効果が分からない程度には光量が無いです。

リモコンは赤外線式なので、片方のLEDライトに近づけて操作すれば片方だけ色を変えられます。

例えば、2つ取り付けたLEDライトの内、1つを緑色に、1つを赤色にするとスイカ色の配色を楽しめる感じです。

他に、白色ランプボタンがありますが・・・

赤色と青色が強く出ている状態で調色されている為、不自然すぎて使い物にはなりませんでした。
天井部分の色のサンプルを取ると以下の様な感じです。

見ての通りの紫色っぽい色になっており、緑色の成分がかなり足りていませんでした。

自力で調色した方がまだ自然な色合いが出せますが、いかんせん調色が面倒なので、白色ライトとしての実用性は無いと言って良いです。


■消費電力


ワットモニターで消費電力を計測した所、白色ランプが最大で4.2W、輝度を下げた最低で0.6Wの消費電力でした。
光量を考えると、ワットパフォーマンスは悪い方です。
製造日の記述が見当たらないので、いつ頃出た商品か分かりませんが、説明書に書かれた特許の表記に2010と入っていたので、設計や使われているパーツは古いものかもしれません。

また、待機電力は0.5Wでした。
他に、赤色だけの時の消費電力は1.7W、緑色だけの時が2.4W、青色だけの時が2.1Wです。


◆まとめ


間接照明用途で購入しましたが、リモコンが無線式では無く赤外線式という事もあって設置できる場所が限られており、現状は持て余している感じです。
安い商品なのでリモコンが赤外線式なのは妥協できますが、調色機能に実用性が無いのはかなりのマイナス点で、それが無ければ価格以上の商品だったかなと思います。


※2014/12/01:添削・追記更新

◆ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
コメント
パスワード ※修正用  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ryuun
趣味:
PC全般、園芸、ゲーム、etc
自己紹介:
栃木在住。興味・趣味の範囲が広いので、ブログ内容はカオス気味です。
もし、記事に間違った部分があればコメントでツッコミを入れて下さい。
後、ゲームでは別なHNでプレイしているので、何処かでryuunさんを見かけても別人です。
カテゴリー
メインPCスペック
Windows10 Pro 64bit,
Intel Corei7-870(2.93GHz),
ASUS P7H55-M, Scythe 夜叉,
Patriot DDR3-1333(4GBx4),
PowerColor RADEON HD5850,
Scythe 超力2プラグイン 650W,
SS Temjin SST-TJ08B-E,
SoundBlaster Audigy Platinum,
Crucial m4(128GB),WD10EADS,
LG E2370V-BF,EIZO FG2421
Logicool MX-1000VX-R,
SteelSeries Qck(x2枚),
AppleKeybord MB869J/A,
KAZEMaster, NB-ELOOP B12-1
サブPCスペック
Windows10 Pro 64bit,
Intel Core i7 3770K(3.5 GHz),
GIGABYTE GA-B75M-D3H,
DDR3-1600(4GBx2),
ENERMAX LIBERTY ELT400AWT,
Cooler Master Silencio550,
CFD CSSD-S6T128NHG5Q,
WD20EFRX, PLEX PX-W3PE,
EarthSoft PT1PT2,
風マスター2,NB-ELOOP B12-1
所有スマホ
HTC J butterfly (HTL23)
HTC EVO 3D (ISW12HT)
GALAXY S4 (SC-04E)
メインでプレイ中のゲーム
・黒猫のウィズ (Android)
・白猫プロジェクト (Android)
・スプラトゥーン (Wii U)
・ゼルダの伝説BotW (NS)
不定期ぼやき枠
花粉からの解放完了
楽天市場(レビューするかも)
最新コメント
[07/17 toku]
[03/03 ryuun@管理人]
[03/02 クロ]
[02/15 ryuun@管理人]
[02/10 lin]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
PCゲーム販売サイト(メモ用)
▼Steam (cc=jp)
Steam
▼GreenmanGaming(GMG)
GreenmanGaming(GMG)
▼GAMERSGATE(GG) (米国)
GAMERSGATE(GG)
▼GAMERSGATE(GG) (英国)
GAMERSGATE(GG)
▼YUplay(ロシア)
YUplay
▼GameStop
GameStop
▼Origin(日本)
Origin
▼Amazon(日本)
Amazon(日本)
IndieBundleセール開催サイト
▼The Humble Bundle(THB)
blogimg_gamebundle_thmb2.png
▼The Humble Bundle(THWS)
The Humble Bundle(THWS)
▼Indie Royale
Indie Royale
▼The Indie gala
The Indie gala
▼BUNDLE STARS.COM
BUNDLE STARS.COM
▼groupees
groupees
このブログのQRコード
カウンター
アクセス解析

Template by decoboko.jp